模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

YZRを作ります27

2018/05/29 22:13

M_image

  ブラボーとは

YZR前回の続きであります。まず、何とかめどが立ったチャンバー固定用のスプリングを0.5mmのドリルの歯を逆に付けたものに針金を巻き付けて、8本作りました。使った針金は、配線をばらしてほぐした芯線です。車の社外スピーカーの余り配線から発見しました。通常は銅製なので、ブロンズ色ですが、この芯線はご覧のようにシルバーなので、非常に重宝しています。

M_image

  ブラボーとは

その後、塗装して8本ともチャンバーにつけました。柔らかいので、調整も簡単にできるので、割とスムーズにいきました。ちょっとピンボケなのが悲しい・・・

M_image

  ブラボーとは

チャンバーのスプリングが付いたので、ラジエーターも付けられます、まずはキットの付属のホースを切り、中にハンダ線を入れて形を作りました、バンドはハセガワのフィニッシュシートを巻きました。因みに、一番左側のシリンダーに入るホースだけ、説明書より長めに切り出したほうが良さそうです。(私はやり直す羽目になりました・・・)

M_image

  ブラボーとは

そして、ラジエターバンドですが、細切れにした洋白線を接着し、バンドのねじ込み部を再現してみました。フィニッシュシートを巻くだけよりちょっといいと思いこんでおります(笑)そして、キットでは省略されているラジエーターステーもボディー側とちゃんとあってくれたので、取り付けボルトを再現してみました。

M_image

  ブラボーとは

で、ラジエターが付いたので改めて眺めてみると、チャンバー固定スプリングは見事に見えなくなっておりました(笑)干渉はしていないのと、このチラリズムがいいのだと自分に言い聞かせて頑張ります。

M_image

  ブラボーとは

そして、スロットルワイヤーの基部も作りました、0.6mmのアルミパイプと0.8mmの6角プラ棒の組み合わせです。強度的に不安ですが、どうしてもアジャスター部は6角にしたくてこうなりました。本当はここにロックナットも付けたかったのですが、さすがに無理でした・・・残念!


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー13 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント4件

むらさき

むらさき
お疲れ様です。
自分のアクセルワイヤーの調整部分は、外寸0.7mmで内寸0.5mmのパイプを曲げて、そこに0.5mmの洋白線を差し込み、1.2mmのWAVEナット差し込んで次に1mmの六角棒を差し込んで再現しています。
こういう所の作りは人それぞれで楽しいですね(^_^)

05月29日 22:27このコメントを違反報告する

トク

トク
お見事です。
ほとんどがカウルを付けたら
見えなくなるのに
ここまで丁寧に作るのは
凄いモチベーションがないと作れませんよね〜
私もマフラースプリングを簡単に作れる方法を考え中です。
TopStudioの物を使えば簡単だと思うけど
見えなくなる物にお金をかけられない
貧乏性な自分がさせてくれません(^_^;)

05月29日 23:07このコメントを違反報告する

たのしがりや

たのしがりや
むらさき様コメントありがとうございます!このような部分の情報の提供ありがとうございます!やはり、アジャスター部はただパイプなどで済ませるより、6角材を使うとリアルさが増しますよね!次回作るときは、ぜひ参考にさせていただきます!

05月31日 00:49このコメントを違反報告する

たのしがりや

たのしがりや
トク様コメントありがとうございます!YZRはしっかり作りたいと思っていたキットなので時間がかかっていますが、モチベーションは保てております。私も、いつかはトップスタジオなどのディテールアップ材をフルに使った作品も作ってみたいと思うのですが、元の模型より高いものにはなかなか手が出ません(笑)あと、やはり自分で作った自作パーツは、出来が劣っても愛着ができていいです(笑)引き続きアイデア勝負で頑張ります!

05月31日 01:02このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。