模型付きマガジン・特選商品を買うなら、ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

ハセガワ 1/48 三菱F-1 1995戦競仕様

2017/09/13 11:51

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

ハセガワ 1/48 三菱F-1 1995戦競仕様

  ブラボーとは

第3航空団(三沢基地)第8飛行隊の201号機※当時
をASM-1、AIM-9L装備で作成しました。F-1は2機目になります。

ASM-1はハセガワの空自ウェポンセットAを使用しました。

この機体は20ミリの当たりが良かったようで戦競に良く出ていたそうです。

作成開始から約3ヶ月でようやく完成しました。

3色迷彩は説明書の塗装図を拡大コピーし、型紙にしてマスキング塗装しました。

一部塗装図に指定が無い箇所があったので資料を見て塗装しています。

スミ入れにクレオスのウエザリングカラーのグランドブラウン、仕上げにつや消しスーパークリアでツヤを整えました。
センタータンクは使用感を出すためMAX塗りでグラデーションをつけました。ちなみに各装備は両面テープで留めてるので着脱可能です(^ ^)

カスタマイズはデカールをプラッツのF-1/T-2のものと切り貼りしています。今回でハセガワのデカールは省略が多い事がわかりました。ちなみに機首のピトー管にもデカール貼ってます。(8枚目)

また垂直尾翼とレドームのピトー管、AOAはファインモールドの金属パーツに交換しコクピット周りとデリンカーはビーバーのエッチングでディティールアップを図っています。
(デリンカーはなぜか短か目です...)

一番苦労したのはコクピットの後ろ部分のデカール貼りで、曲面のシワがどうしても取れなくてマークソフターでボロボロになり、2回ほど部品請求するハメになりました。デカール剥がしも地味で辛かったです(^_^;)
最終的にマークセッターと蒸しタオル当てで、きれいに密着してくれました。

前作よりキレイに作れたので自己満足してます(^ ^)
F-1カッコえー笑


ブラボー32 お気に入り登録3   ブラボーとは

コメント4件

雅信

雅信
PAC3さん。
超絶かっこいいF-1、完成おめでとうございます!
シャープですねー!
イエローのラインがビシッと決まってますねー!
お見事です、ブラボー!

09月13日 19:47このコメントを違反報告する

PAC3

PAC3
雅信さん

いつもコメントありがとうございます(^ ^)
デカールのセンター出しにはかなり気を使いました。

お褒めに預かり光栄です!

09月13日 20:17このコメントを違反報告する

ryo_skd

ryo_skd
完成おめでとうございます。
時間をかけて丁寧作られたことがわかる素晴らしい仕上がりですね。
適度なウェザリングも自衛隊機らしくて好みです。
F-1かっこいいというのがとても伝わってきました。
元零戦パイロットだった祖父が1/72で作っていたのを思い出して、私もそのうち作ってみようと思いました。

09月13日 20:19このコメントを違反報告する

PAC3

PAC3
ryo_skdさん

製作日誌の方もご覧いただいてありがとうございます!
お褒めに預かり光栄です(^ ^)
F-1のかっこ良さをお伝え出来て何よりです。

お祖父様が零戦のパイロットとはすごいですね。
おそらく大変な思いもされたかとお察しいたします。

3色迷彩は面倒ですがいつか作られることを楽しみにしています。

09月13日 20:54このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。