DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン

自己紹介

小学生の頃、ソリッドモデルと言い、木を削り航空情報や、航空ファンなどの雑誌に掲載されている旧日本軍用機や、アメリカ空軍の戦闘機を作りました。キヤノピーもアクリル板を加熱して、木製の型で成型し、パテやサフェーサーで下塗り、ラッカー塗装の吹きつけ塗装でつくりました。10機ぐらい製作しましたが、現存するのは、日本軍キー83双発試作遠距離戦闘機1機のみです。今は、精密プラモデルや、精密ダイカストの車など隔世の感があります。しかし幾つに成ってもモデル作りは小生の楽しみの一つです。


Samさんの新着情報

新着情報はありません。