模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

レストア飛燕見てきました

2016/10/16 13:18

M_image

  ブラボーとは

今、レストアを終えた飛燕Ⅱ型改が、川崎重工素創立120年記念で
10月15日(土)から11月3日(木)まで、神戸のポートタミナルで
特別展示されています。
これを逃すと関西では2度と見れないということで、初日に行ってきました。
写真では、わかり難いですが、初めてみた飛燕はでかかったです。

M_image

  ブラボーとは

とにかく大きいので、下からは全身をとることができません。
お馴染みのエンジン回りのフォルム。
水冷だけあってあって、他の日本機とは大きく異なるフォルムは
しゅっとしていて美しいです。

M_image

  ブラボーとは

後ろからコックピットをみたところ。
この位置だと胴体と翼のつなぎの様子が確認できます。

M_image

  ブラボーとは

尾翼と垂直尾翼です。
フラップは色が異なります。

M_image

  ブラボーとは

足回りです。機銃とライトも確認できます。

M_image

  ブラボーとは

ラジエーターカーバと主脚格納庫。内部はブルーグレーぽいですが、実際はどうなんでしょうね。

M_image

  ブラボーとは

エンジンも別に展示されてました。
ハー四○発動機の全景。興味があれば、別角度の写真もありますよ。

M_image

  ブラボーとは

こちらは過給機。まるで、アンモナイトのようです。

M_image

  ブラボーとは

コックピットのメータ類。塗装時の参考になります。

M_image

  ブラボーとは

最後に飛燕と一緒に展示されていた、ニンジャH2Rとの2ショット。
スポークが手裏剣型というのがすごい。仮面ライダーに出てくるような
感じのスタイルです。こちらも何枚かとったので別角度の写真ありますよ。

展示は見やすくて、写真も撮りやすいので、興味のある方はぜひ見に行ってください。感動しますよ。

神戸の展示が終われば、岐阜に里帰りし、かがみはら航空宇宙科学博物館でと展示されるそうです。その時は、また誰かアップしてくださいね。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー41 お気に入り登録12   ブラボーとは


コメント19件

K-Zo.

K-Zo.
 こんにちは。
 レシプロ戦闘機でもやはり実物は大きい! これは間近で見ると迫力ありそうですね。
 ニンジャは川崎重工つながりの展示でしょうか。製作された時代や背負う状況が違いますが、飛行機・バイクいずれにもデザインに何か相通じるものを感じます。
 ニンジャだけにスポークが手裏剣型なら、もう数年開発が早ければ『手裏剣戦隊ニンニンジャー』に出ていたかもしれない⁉

10月16日 13:41このコメントを違反報告する

DEEPRAMBO

DEEPRAMBO
たぬぽん さん
こんにちは、お疲れ様で~す。(^o^)/
やはり実物は迫力も大きさもあり説得力も段違いですね~。(´ー`*)ウンウン
エンジンも実物は迫力ありますね~、確かニンジャH2Rもタミヤさんから発売されるとか、どちらをとってもその時代時代の最先端技術には脱帽ですね~。(´ε`;)ウーン…

10月16日 13:57このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
レストアとはいえうらやましいですね。
飛燕は一部備品を嵐山博物館とデイトンのUS空軍博物館で見ましたが、全体像は見た事が有りません。
こちらから神戸には高速バスが出ていますので、見に行きたいところですが、21~23日の最後の歴研全国大会参加で余裕が無くなってしまいました。(-_-;)
仕方有りませんので、たぬぽんさんの写真でがまんする事にします。

10月16日 16:08このコメントを違反報告する

ひげのば

ひげのば
どーもです
レポートお疲れ様です、
やはり実物の迫力はすごいですね
飛燕とはまた珍しいく
とても興味深く拝見させて頂きました
零戦は何回かありますがこちらの方が
綺麗に機体はレストアされている様な〜〜

10月16日 17:45このコメントを違反報告する

Skyline1711

Skyline1711
貴重なものを直に見られて良かったですね。
こうして見てみると、思ったよりも大きいんですね。
レストアということは、最終的には飛ばすのでしょうかね?
私は戦闘機の知識は全くありませんが、これは直に見てみたいなあ・・・(^^)

10月16日 17:46このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん

M_image

K-Zoさん
コメントありがとうございます。
こちらではニュースでも流れたのですが、TV画面で見る分には、
そんなに大きく見えなかったのですが、実物を見て大きさに圧倒
されました。正に鉄の固まりでした。
はい、ニンジャは、川崎つながリです。飛燕の技術が最新のバイクまで
脈々と受け継がれているとのことでした。
ニンジャ別角度も貼っときますね。カウルに翼があるのです。
まさにサイクロン号でした。

10月16日 18:45このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
DEEPRAMBO さん
コメントありがとうございます。
本当に百聞は一見にしかず。実物の迫力にはかないません。
今後、飛燕製作する際に、今回の展示会の内容を反映して行きたいと
思います。
ニンジャH2Rは、もう仮面ライダーの世界です。今までんのデザインと
全然違いました。タミヤから出るなら作ってみたいですね。

10月16日 18:51このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん

M_image

ロマン・スミルノフ さん
コメントありがとうございます。
国内で現存する唯一の機体とのことです。零戦も含め、初めて戦闘機なるものを実物みれた経験は大きかったです。
そうですか、用事が入ったのは残念です。では、逆再度の写真を1枚。
今後は、岐阜になりますが、かがみはら航空宇宙科学博物館に常設されるそうです。

10月16日 19:09このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
ひげのば さん
コメントありがとうございます。
私は、日本機では飛燕が一番好きです。レストアしているという話は
聞いてたのですが、国内に現存する唯一の機体を直で見ることができ
感無量です。
機体は、鹿児島県知覧特攻平和会館に展示されていたものを修復した
ものです。その時、迷彩模様で展示されていたのをオリジナルの形に戻すということで、迷彩を剥がしているので、結構まだらのシルバーになってました。
それでも目の当たりにした機体は、平和時の飛行機とは明らかに違う、戦闘機という鉄の塊でした。かっこいいと言うだけでは済まされない何かがそこにはありました。

10月16日 20:22このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
Skyline1711 さん
コメントありがとうございます。
想像していたより、かなり大きかったです。
オリジナルの形に戻して保存することを目的にされているので、レストアはされていますが、飛びません。
それでも、本物を目の当たりにするというのは、なかなか貴重な経験ないので、今回の経験を模型作りに活かしたいと思います。

10月16日 20:26このコメントを違反報告する

kenchick07

kenchick07
自分は明石在住なので今月中には見に行く予定です。

この画像を見たら余計に楽しみになってきました。
レポートありがとうございました!!

10月16日 21:33このコメントを違反報告する

もでらーえっくす

もでらーえっくす
ナイスなリポートで御座います。今すぐにでも見に行きたいですが
こちらに来るまでジッと我慢の子となりそうです・・。(T_T

10月16日 23:06このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
kenchick07 さん
コメントありがとうございます。
とても見やすい展示でした。私は初日でしたが、思ったより人は
少なく写真も非常に取りやすかったです。
この機会にぜひ、見に行ってください。

10月17日 07:02このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
もでらーえっくすさん
コメントありがとうございます。
なるべく模型製作の参考になりそうなものをアップしたつもりです。
参考になれば幸いです。
岐阜にお住まいなのですね。かがみはらへの展示の際は、レポートお願いしますね。

10月17日 07:05このコメントを違反報告する

kunny

kunny
スゲー ほんとに行って来たのね
飛燕てデカいですね 液冷式エンジンも初めて見ました
排気タービンもデカくてスゴイ 
ニンジャも実車 カッコイイですー(;・∀・)

10月17日 22:28このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん

M_image

kunny さん
コメントありがとうございます。
会場がご近所なのでこの機を逃さずいってきました。
やぱり本物迫力ありますわ。
Ninja H2Rは、もうデザインが別次元でした。
昔のカワサキを彷彿させる750turboもありましたよ。

10月17日 22:54このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
ハラペーニョ さん
コメントありがとうございます。返事が遅れてすみません。
ハラペーニヨさんも行かれたのですね。
当日、翔バナイカイ(芦屋)と飛燕(三宮)の2本立てで行ったので、声かければよかったですね。
やっぱり実物はいいですね。実物はこんなにでかいんだというのが
実感できてました。機会があればもう1回位行きたいですね。

10月22日 13:52このコメントを違反報告する

Dannyboy

Dannyboy
10年ほど前、鹿児島の知覧で見たことがあります。その時は、疾風を見に行くのが目的だったのですが、予期せず展示されていた飛燕を見て、トホホだった事を覚えています。
今回、川重によってしっかりとレストアされた事は、色々な意味で良かったと思いますね。
今回は見に行く事が出来ませんでしたが、いつか、また知覧に行きたいと思います。
貴重な資料画像をありがとうございます。^_^

12月18日 08:33このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
コメントありがとうございます。
飛燕は一時、知覧に貸し出されていたようですね。
神戸の展示は近くて写真が撮り放題でとてもよかったです。
今後は岐阜に里帰りして、展示されるそうです。
飛燕はタミヤから新作が今月発売されますね。とても楽しみです。

12月20日 08:12このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。