模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

TAMIYA 1/350 特型潜水艦 伊-400

2018/09/13 19:23

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

TAMIYA 1/350 特型潜水艦 伊-400

  ブラボーとは

こんにちは、模型製作復帰を今年になってようやく果たしました!
今回初めて投稿させていただきます。

TAMIYA 1/350 伊-400は初心者向けとおすすめされていることも多く、とりあえずではありますがリハビリとしてチャレンジしてみました。台座とINFINIのエッチングパーツも初めて使ってみました。

ここではよく語られていることかもしれませんが、艦底色や防探塗料等 戦後の写真を見ると塗装についての謎が尽きない潜水艦ですね。ハワイのドッグに入ってる400型の写真を見ると本当に悩んでしまいました(笑)明度高い…白やん!それに喫水部分で上手い具合に防探塗料が残って黒帯になるのかしら?謎は深まります。

大戦末期の艦底色が緑色という話もよく聞きますが、写真の感じだと緑の明度でもない気がするし(さらに明るい)若草色とかで塗ると違和感が凄そうなのもあって、明度はきちんと再現してかつ違和感のない艦底色を探そう!ということで結局塗装としては…

・船体上面:クレオス(32)軍艦色(2)+黒20%
・喫水線帯:黒(ブラックグレー)
・甲板:ダークグレー+ダークブラウン(適当)
・艦底色:クレオス(308)グレーFS36375 米制空迷彩色+白15%

このあたりで落ち着きました。グレーFS36375は意外と青みが強く青暗い軍艦色との相性がいい気がします。

お試しに塗ってみましたが、青みが船体全体にあってシャープで良い感じです!
青魚風味な気がしないでもありませんが…(秋刀魚かしら?笑)写真でみると船底には防探塗料のまだら剥げがかなり盛大に残っているようですのでなんとなく近づけています。


稚拙ながら AP-CLUBという模型クラブを作っています。
お暇がありましたら覗いていただけたらと思います。
http://escapismtemple.blog.fc2.com/blog-entry-20.html


通販サイト

販売価格 3,227 円


ブラボー67 お気に入り登録12   ブラボーとは

コメント13件

Energetic02

Energetic02
初めまして。
Energeticと申します。

こちらの御作品は、リアル描写と精密さにより
立体に「構造物的印象」を表現されています。

今後とも応援させて頂きます。

09月13日 19:58このコメントを違反報告する

おうどん

おうどん
こんにちは!ご評価ありがとうございます

これまで人に模型を見せたこともなく(^_^; 個人的な趣味でやっていましたが、最近はいろんなものを作りたくなってワクワクしています

まだまだ稚拙ではあると思うんですが(ここの方々素晴らしい作例ばかりですので)また新しくできたら報告していきたいと思っています。

09月13日 20:03このコメントを違反報告する

kazuaoki

kazuaoki
おうどん さん初めまして、並々ならぬ模型愛を感じる作品ですね、今まで潜水艦は考えたことは無いんですが、欲しい、作りたいと思いました、自分もワクワクしてきました
、しかしながらたくさん積んでいるんです、  Amazonで¥ 3,227 でした、タミヤだし買おうかじっくり悩みます。

09月13日 20:53このコメントを違反報告する

おうどん

おうどん
こんにちは 始めまして!模型愛はあっても、航空機も艦船も大好きでも仕事に時間を取られて空想に耽る機会が年々減ってるなぁ…というのが最近の境遇で(年寄りの愚痴でごめんなさい 笑)

実は昨年友人と横須賀で三笠と船内の模型達を観てから 模型倶楽部を作ったり、共同制作会を開催したり急に盛り上がってきています。(いい大人が共同制作も気持ち悪いんですけど 時間を有効に使おうとするし良いイベントなんですよ…無口になりがちですけどね ^_^;)

模型から離れている間に エッチングやウェザリング塗料等々 製作環境は恐ろしく進歩していて正直面食らってしまいました。(釣具屋でヘラブナ用テグス買ってましたが…昔は…笑)私も1/72の大戦中の爆撃機は30箱程積んでいた時期がありましてw それは是非タミヤさんチャレンジしてください。応援しています!

今はキットも塗料も資料も非常に揃っていると思うのですが それでも絵を描くようにイメージを込められるのが模型の良いところだと改めて最近思います。

09月13日 21:08このコメントを違反報告する

Delta-3

Delta-3
初めまして。
作品写真を見てハッとしました。この配色、シャープですね。
しかもこれが考証の結果である、と。この戦後撮影の写真は初めてみましたが、自分がいかに「先入観」にとらわれてたか…。この姿勢も込みで、「素晴らしい」、としか言いようがありません。(^。^)

09月13日 23:53このコメントを違反報告する

おうどん

おうどん
Delta-3さん こんばんは!
恐縮ものの感想、大変嬉しく返信させていただいております。

「秋刀魚潜水艦」という噂も仲間内にはあるとかないとか・・・
結局モノクロ写真しかない中で明度だけを頼りにあーでもないこーでもないという愉しみをWWIIは残してくれているのかもしれませんね。後期の葛城だとか日本の空母の迷彩について五月蝿い人が身近に居て(笑)面白いんですよw

09月14日 00:11このコメントを違反報告する

トロ

トロ
はじめまして、こんばんは。 復帰、完成おめでとうございます。 斬新な塗装に一段と興味を引かれ拝見しました。 実に奥深い考証ですね。 流石です。 
成程、終戦後のハワイでの検証と言う手が有ったんですね。 私はすっかりタミヤさんの塗装図でやってしまいました。 また、作り直そうかな。 劣化塗装は塩マスクの様な感じがしますが実にリアルな劣化表現ですね。 全体も実にリアルで素晴らしいです。 これからの投稿も楽しみにしています。

09月14日 00:46このコメントを違反報告する

おうどん

おうどん
トロさん はじめまして!感想ありがとうございます。
船体の半分がこれだけ明るいと塗装中に「これで大丈夫なの?」という不安が募りまして…子供の頃からの先入観というものは恐ろしいもので明るくしたのは良い物の安定感が欲しくて今度は暗くしていこうと勝手に筆が(笑)

知識もないもので塩マスクすら知らずにちょっと調べたのですがいろんな技法あるんですね。ちなみに喫水あたりで方向を変えながらスポンジでポンポン♪ってだけでなんです。艦底のパネルラインの塗りわけは少しやってはいますが。

作品拝見させていただいております。
私のキャリアの大半は航空機なので隼など素晴らしい写真で唸らされました。
私のアイドルは2式戦と3式戦です。また感想も投稿したいと思います。
ありがとうございました。

09月14日 01:25このコメントを違反報告する

おうどん

おうどん

M_image

凄く前に作った1/48です。
本土防空戦で震天制空隊というだけでテンションあがるたちです(苦笑)

09月14日 01:33このコメントを違反報告する

セブン1964

セブン1964
初めまして。ホビコムへようこそいらっしゃいました。
完成おめでとうございます。考証に裏付けられた素晴らしい作品ですね。飛行機の投稿もお待ちしています。

09月14日 23:08このコメントを違反報告する

おうどん

おうどん
こんにちは!はじめまして。
ありがとうございます~ いろんな模型を作ることができるなぁと作例を拝見させていただいていると夢が広がりますね。復帰するまでもごもごしてた期間が長かっただけに(もったいなかった)暫く模型に集中しそうです

09月16日 11:00このコメントを違反報告する

Ful Bos

Ful Bos
こんにちは〜。
この度は、私の拙い作品に暖かいコメント頂きまして、ありがとうございました。
おうどんさんのイ-400、細部まで行き届いた仕上げから楽しく作品を作られているのが伝わってきます。
次の作品を楽しみにしております。

09月20日 20:56このコメントを違反報告する

おうどん

おうどん
こんにちは!ありがとうございます。

いやいやご謙遜ですよ♪ 3式戦の出来映えに唸らせれました。
こちらこそ、これからも参考にさせていただきたいと思っています。
今後ともよろしくお願いいたします。

1/32で屠龍出るんですよね~ うぅ作りたいですね
http://www.zoukeimura.co.jp/sentiment/oyajiblog_093.html

09月20日 22:04このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。