模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ぺこぺこ外板の表現 の、その1

2016/09/25 00:26

M_image

  ブラボーとは

今回の「晴嵐」では、大戦機特有の機体外板の「ぺこぺこ、ヒョゴヒョゴ」の表現を試みてみました。
そもそも地味で悲哀ばかりが前面に出てしまう機体チョイスです。
キャノピ開けたくらいでは「なんだかなぁ」って感じですからね!
作業的には60%程度の状態ですが、光の当て方で外版の微妙な「うねり」が見てとれます。

M_image

  ブラボーとは

極めて地味な作業の反復となります。
写真のようにリベットラインに囲まれたブロックを厚手のテープ(筋彫り用のテープとかです)でマスクし、その部分だけをペーパー等でガシガシ削り込みます。
10ブロックあっても100ブロックあってもひとつづつ削り込みます。
どうですかぁ、思いっきり地味な作業でしょ?(W)
削り具合とか、そういったことはなかなか説明が難しいですね。
作業者の感覚と忍耐に委ねるところです。

M_image

  ブラボーとは

パネルラインに沿って直線的に掘るという手法が外版表現では一般的ですが、あれはいかにも「やりましたよー」って感じだし、なにより仕上がりがお中元でいただく「ボンレスハム」のようになってしまい僕はあまり好きではありません。
見る角度や照明の状態で見えるか見えないかの微妙な仕上がりを狙います。
金型整形プラモデルの「てろん」としたおもちゃっぽさが、グンと「色っぽく」
なりますヨ!おすすめです。

最低限の品質管理と現場での過酷な稼働状況から必然的に齎されてしまった戦闘機の独特な表情ってーやっぱり追求したくなるテーマのひとつだと思います。
 
ではでは、その2に続きます。 


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー35 お気に入り登録12   ブラボーとは


コメント6件

Umihito

Umihito
こ・・・これは!!まさに日本の大戦ヒコーキモデルで再現したかったベコベコ表現です!!(ってまだ1機しか、しかも素組しか作ってない私がよーいうわ)。すごい!零戦21型もひとつこれで作成お願いします(笑)。

09月25日 06:16このコメントを違反報告する

FOX

FOX
Umihitoさん、モケ道楽さん
コメントありがとうございました!
重鎮のお二方にそう言っていただくことで、さらに調子にのってしまう僕です。
で、「やり過ぎて墓穴を掘る・・・」というパターンの繰り返しなのですが(ワラ)
お目汚し恐縮ですが、これからも宜しくお願いいたします。

09月25日 08:12このコメントを違反報告する

Umihito

Umihito
 いやいや重鎮って・・・私そんなに体重重くないっすよ(笑)。真面目な話、私なんぞ本当にまだまだ駆け出しです。モケ道楽さんのHPなんて、見たらもうのけぞってしまいました。いつか、こんな作品がつくれたらなぁというオンパレードで。私もこれからいい作品沢山作りたい!という気持ちになります。長生きしたいなぁ。
 FOXさんも実は恐ろしいやり手だという事は作品を見れば一目瞭然ですね。

09月25日 13:28このコメントを違反報告する

春九千

春九千

M_image

ペコペコ表現はいつかは挑戦してみたいのですがなかなか敷居が高くて・・・。
参考にさせて頂きます!
しかし日本機のペコペコっぷりは凄まじいですね。
アップした写真は、復元機ではなく、実際飛んでいるプレーンズ・オブ・フェイムの52型を撮影したものですが、揚力とかに影響しないんですかね。

09月25日 16:10このコメントを違反報告する

春九千

春九千

M_image

もう一枚!

09月25日 16:11このコメントを違反報告する

FOX

FOX
HAL-9000さん、あっ失礼しました春九千さん
コメントありがとうございました!
お互いぜひがんばりましょう。
話しがちょっとずれちゃいますが、こういった写真とか資料をあさっていると
「70年前って本当にこんな状態で戦争をしていたんだなぁ・・・」
という、実にやるせない思いになってしまいますよね。

09月25日 17:21このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。