模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ブリストルF2b複座戦闘機 1917

2018/05/07 08:19

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

ブリストルF2b複座戦闘機 1917

  ブラボーとは

ブリストル F2b複座戦闘機
エデュアルド1/48
第一次大戦中に活躍したイギリスの複座戦闘機ですが、終戦後に中東のイラクやアフリカの小国に派遣されています。その際に活躍したのがF2bブリストルファイターです。
シルバーウィングに塗装された機体は多くのパイロットから信頼を受けて、爆撃機としても活躍しました。

今回は今後の展示会向け作品のご紹介です。
キットはエデュアルドのもので、かっちりしていて組みやすいです。
胴体と主翼の支柱は強度を考えて金属で作り直しています。
張り線は支柱下をエンタシス(細くなっていく)に加工して縛る方法で再現しました。
作り方の見本として使用します。このほかにターンバックルを取り付けて張り線を再現したアルバトロスDⅤも飾る予定でいます。
但し、まだ機種選定が終わらないので、二回目以降の展示会の時になるかもしれません。

シルバーは何時ものMrカラー8番です。一応ドープ仕上げですのでクリアーコートをして艶を再現しました。
プロペラは筆塗りで、木目を描いています。
ディオラマベースは30×30㎝のボードにいつもの鉄道模型用のシーナストーンを使いました。
展示会に向けて、色々と用意するものが多く成り緊張感が増してきました。
頑張ってますのでこれからも宜しくお願いします。

いつも見て頂いてあるがとうございます。


ブラボー70 お気に入り登録11   ブラボーとは

コメント20件

南東北星

南東北星
完成、おめでとうございます。
展示会向けですか。作例として、見ごたえのある作品ですね。
張り線が、こんなにも細くて、たくさんあるのには驚きました。
1/48だと、結構手を入れるところがあったかと思います。
複葉機の良さを詰め込んだような作品が見られて、眼福です。

05月07日 12:01このコメントを違反報告する

ryo_skd

ryo_skd
完成おめでとうございます。
素晴らしい完成度で眼福です。
銀翼の複葉機美しいです。
この時代には作って見たい個性的な機体も多く、私もいつかこういった複葉機を作れる様になりたいと思いました。
表記は様々ですが、F2Bと表記される機体意外にも色々ありますね。

05月07日 12:35このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
南東北星さん
こんにちは。有難うございます。
この時代の複座複葉機は張り線が多いですね。
複雑な感じがしますが、意外に作り易くて良かったです。
ターンバックルを自作して、張り線を結んで行く方法もありますが
今回は簡単に支柱に結んでいます。
1/72だと支柱の上下に穴を開けて通す方法もよくやります。

05月07日 13:31このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
ryo_skdさん
こんにちは。有難うございます。
そうですネ。F2Bと言えば空自のジェット戦闘機ですね。
今回は第一大戦の複葉機でした。形が好きな行きたいです。下翼と胴体に隙間があるところがユニークです。
頑丈で、操作性がよかったので1935年位まで使われていたそうです。
シルバーなのでインテリアにも良さそうです。
ryo_skdさんの技量なら大丈夫だと思います。

05月07日 13:42このコメントを違反報告する

TOSHI

TOSHI
完成おめでとうございます。
英国機は地味めな塗装が多いので、全身シルバーが眩しいです。
展示会には是非お邪魔したいと思います。現物からパワーを感じたいですね。

05月07日 15:51このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
TOSHIさん
こんにちは。有難うございます。
1/72ですと、もう目が追い付いていけないので張り線が出来無く成りました。
TOSHIさんが羨ましいです。
そうですね第一次大戦中の英国機は本当に地味ですね。
第二大戦までの間はなぜかシルバーウィングが多くて好きな時代です。
形も色々とあって、コレクションアイテムに欲しいものばかりなので、
ローデンとエデュアルドに期待してます。
日本機なんて無理ですかね。

展示会は楽しんで頂けるように色々な年代の機体を用意しています。

宜しくお願い致します。

05月07日 16:32このコメントを違反報告する

雅信

雅信
柏木光雄先生。
男のロマンの発進ですね。
複葉機の独特のフォルムには惹きつけられると同時に、僕には「まだ早い」ジャンルの様にも感じます。心がもう少し落ち着いてからですかね。
…と心がまだチャカついてる雅信がお送りしました!

05月07日 18:31このコメントを違反報告する

木工平八 

木工平八 
こんばんわ

この機体結構マニアックな機体だと思っているのですが、ホビコムのメンバーさんは結構作られていますねー。航空機の好きな人にとっては魅力ある機体何でしょうか?
まあ、かく言う自分も、イギリス系後部機銃付きの機体は大好きです。

1/48サイズだと、かなりデカいと思うのですが、それを感じさせない精密な作り込みですねー。いつか機会があれば、自分もじかに見てみたいです!

05月07日 18:35このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
雅信さん
こんばんは。有難うございます。
「男のロマン」良い響きですね。
やはり模型作りの頂点は複葉機のコレクションが良いですね。アンティーク調の機体は特に映えると思います。是非、作って下さい。
雅信さんの模型とCGのコラボなら、何時か素晴らしい作品集が出来ますよ。
僕は漸くこの歳で、皆さんに見て頂けるようなものが出来た感じがします。
これからも頑張りましょう~。

05月07日 19:43このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
木工平八さん
こんばんは。そうですねブリストルファイターは、複座複葉機ですが運動性能が良かったので戦闘機として活躍しました。その点が人気があるのかもしれません。
特におっしゃる通り!後部座席に銃座があるのはカッコイイと思います。
今まで良いキットが有りませんでしたの手が出ませんでしたが、漸く素晴らしいキットが発売されて嬉しい限りです。

05月07日 19:51このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
完成おめでとうございます。
やっぱり複葉機はロマンがあってよいですね。
他の飛行機と比べてインテリア性も高いですよね。
キットはいくつか積んでますが、未だに手を出せないでいます。

05月07日 23:58このコメントを違反報告する

もでらーえっくす

もでらーえっくす
完成おめでとう御座います。
いや~、柏木さんといいTOSHIさんといいこの48のブリストルF2b
素晴らしいです。ワタクシも同じくエデュアルドが蜜柑山の花となっていますので引っ張りだして来たくなりましたデス~。(;^_^A

05月08日 00:13このコメントを違反報告する

にょろ美

にょろ美
こんばんは。これは好きな飛行機のひとつなのですが、素晴らしい
仕上がりに惚れ惚れします。個人的には角張った胴体の背中に微妙な
カーブがついているところが魅力的だと思います。

05月08日 00:55このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
たぬぽんさん
おはようございます!
複座の複葉機は結構種類がありますが、その中でもブリストルのF2bは
下翼の取り付けがぶら下がり形式でユニークですね。
そうですね~インテリア性もあって、ケースに入れて飾って眺めています。
存在感はありますね。
是非、コレクションして下さい。
いつか、皆さんと一緒に並べてみたいです。

05月08日 05:10このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
もでらーえっくすさん
おはようございます!
皆さんの複葉機を見ていて作りたくなりました。RE8、F2b、DH4.などの名機を並べたら壮観でしょうね。プロのたかさん初めホビコムさんには凄腕の方が多いので、世界にアピールできますね。何れはSHSで!
なんてこの歳になって思っています。
是非!F2bを作って下さ~い。
僕はデハビランドDH4を考えています。

05月08日 05:19このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
にょろ美さん
おはようございます!
有難うございます。驚きました。複葉機が好きな方が多いですね。
僕もこの機体が大好きで、1/32、1/48、1/72のキットを集めました。
特に1/72でコレクションしたいと思っていましたが、
張り線が複雑なので1/48で作りました。後ろ姿のアウトラインが好きです。

単発複葉機なら展示会向けに1/32が良いと思うので、
少しづつ増やしていきたいと思っています。
最近は1/32のウィング・ナッツ・ウィングスのキットが高いので、
買いづらく成ってきたのが残念ですが、
作る前に置き場所を考える様になりました。

05月08日 05:43このコメントを違反報告する

蛇の目オヤジ

蛇の目オヤジ
ヨンパチのF2bって僕も死蔵してたような味の有る機体で僕も好きな複葉機です。確かWNWのサンニも死蔵してたような?敢えてヨンパチで面倒な張線の機体に挑戦されたんですね。それにしても毎度のジオラマ仕立てがシュバラシイです。

05月08日 18:30このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
蛇の目オヤジさん
こんばんは。
意外にもファンが多い機体なので驚きました。
僕も1/32を2個買いましたよ。1機は作って箱入り娘になっています。当時いち早く直で買いましたので9000円ぐらいでした。
今は20000円するそうですね。
支柱の強度は、1/32も1/48も弱いですが、エデュアルドは作り易かったです。
今なら、1/32の方はターンバックルを自作して、もう一度作って見たいです。

05月08日 19:22このコメントを違反報告する

クリクリ

クリクリ
見応えあるいい作品ですね
複葉機はみりょくがありますね

05月08日 23:09このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
クリクリさん
おはようございます。飛行機の中でも複葉機にはロマンを感じています。
戦うために作られている物って、どこか悲壮感がありますが、
この時代はまだ騎士道があって優雅だと思います。
その辺に魅力があるのかもしれませんね。

05月09日 06:20このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。