模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

受賞作品タミヤ 1:48 F-14A 「VF-111」

2018/07/06 22:47

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

タミヤ 1:48 F-14A 「VF-111」

  ブラボーとは

最近完成いたしました、タミヤ トムキャット サンダウナーズです。

組み立ては全くの素組み、デカールはファーボールのものを使いました。

ハイビジを汚すのは難しく、汚しすぎるとハイビジらしさが損なわれ、あっさりしすぎだと目立たない。その狭い幅の中でいかにメリハリのあるウェザリングを施すか、苦労しましたが、何とかそれらしくまとめることが出来たと思います。

およそ1年半ぶりの投稿です。
溜まってる過去作もぼちぼちアップしますので、よろしくお願いします。

ホビコム月例コンテスト(2018年7月応募分) 優秀賞

審査員(ホビコム事務局) からのコメント

講評
ウェザリングの表情付けが見事です。
やり過ぎず、単調にならず、でもしっかり主張しているのがいいですね。
統一感のある綺麗な仕上がりです。
アドバイス
垂直尾翼が機体に比べるとややちょっとキレイ過ぎるかなー、と。
この辺は塩梅が難しいところですよね。

ブラボー55 お気に入り登録4   ブラボーとは

コメント8件

59a9c9efa9

59a9c9efa9
Excellent!!

07月07日 16:00このコメントを違反報告する

ルーフctr

ルーフctr
汚しはハンドピースのグラデーションではないですね。非常にリアルで新鮮でありインパクトがあります、私の推定ではラッカーのグレーの上にエナメルかアクリルのグレーで濃淡を付けたと見ますがどうでしょう。

07月07日 19:00このコメントを違反報告する

Kuranny

Kuranny
59a9c9efa9さん
ありがとうございます(^^)

07月07日 21:51このコメントを違反報告する

Kuranny

Kuranny
ルーフctrさん
鋭い!
こちらの汚しの手順を説明しますと、
①まず基本色、ラッカーのガルグレーをエアブラシ塗布。
②ブラックを基調としたエナメル塗料でウォッシング。
③極薄の基本色を筆に取り、先のエナメル塗膜をブレンディングするような感じで、濃淡つけながら上塗り。

これに加え、ところどころハイライトをくわえたりしています。
エアブラシは最初の基本色のみで、あとの汚しは筆塗りですね(^^)

07月07日 21:58このコメントを違反報告する

トロ

トロ
優秀賞受賞おめでとうございます。 丁寧な作りに素晴らしい塗装とウェザリングも凄いですね。  勉強になります。 これからの投稿も楽しみにしています。

08月25日 13:00このコメントを違反報告する

セブン1964

セブン1964
優秀賞おめでとうございます。
ウエザリングの塩梅がお見事です。

08月25日 20:20このコメントを違反報告する

Kuranny

Kuranny
トロさん
ありがとうございます。
ガルグレーのハイビジの汚しはあまり経験がない上、ネットなど見ても良い参考写真がなかったので、かなり勝手なイメージが入っております(^^;

08月26日 21:01このコメントを違反報告する

Kuranny

Kuranny

M_image

セブン1964さん
ありがとうございます。
でもやはり、ロービジのウェザリングの方がしっくりくるので、ただ今タミヤのD型を汚していますw

08月26日 21:11このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。