DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン

Lagrangeさんの製作日誌

絞り込み


1 - 10 / 24

4;ヘビーウェイトプラを自作する (ドラゴン製 1/24 アイアンマン)

4;ヘビーウェイトプラを自作する (ドラゴン製 1/24 アイアンマン)
ヘビーウェイトプラを自作してみました まずは、シリコンで型を取って
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • パーツ整形・調整
  • 塗装
  • 5
  • 0
  • 0
  • 2015/02/23

3;メッキ風塗装 (ドラゴン製 1/24 アイアンマン)

3;メッキ風塗装 (ドラゴン製 1/24 アイアンマン)
最近のメッキ風塗料はナカナカ良い感じなんですが 致命的に皮膜が弱いのでオーバーコートが難しいのが弱点なんです しかし水性ウレタンなら割りと下地に優しいので試してみました まずはベースを丁寧に光沢ブラックで作ります
カテゴリ
製作工程
  • 塗装
  • 9
  • 0
  • 2
  • 2015/02/23

2;ラッピング塗装 (ドラゴン製 1/24 アイアンマン)

2;ラッピング塗装 (ドラゴン製 1/24 アイアンマン)
ラップを使った面白いメタリック塗装です まずはブラックでベースを作り 完全に乾燥させます
カテゴリ
製作工程
  • 塗装
  • 8
  • 0
  • 0
  • 2015/02/23


HONDA P2(WAVE製)を作る(その6)

HONDA P2(WAVE製)を作る(その6)
続きです ひと通り塗装が終わって組み立てました しかる後、自作のデカールとか、市販のデーカールとか、他のキットのデカールを 適当に貼り付けます
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • 組立・接着
  • 塗装
  • 10
  • 0
  • 0
  • 2014/01/29

HONDA P2(WAVE製)を作る(その5)

HONDA P2(WAVE製)を作る(その5)
さて、つづきです 前回ブルー液で処理した下地をつくりましたが この上に、ザブザブに薄めた(5倍くらいかな?)塗料を下地が透ける程度に、薄く吹き付けます これをベースとして、更にふた手間ぐらいかけて完成となります
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • パーツ整形・調整
  • 塗装
  • 7
  • 0
  • 2
  • 2014/01/25

HONDA P2(WAVE製)を作る(その4)

HONDA P2(WAVE製)を作る(その4)
つづきです 常温亜鉛めっきを塗った後 軽くペーパーで研いでやると、より金属光沢が出ます
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • パーツ整形・調整
  • 塗装
  • 9
  • 0
  • 0
  • 2014/01/19

HONDA P2(WAVE製)を作る(その3)

HONDA P2(WAVE製)を作る(その3)
さて、今回の塗装のポイントはこれです 「常温亜鉛めっき」と言いまして大量の亜鉛が入っている金属の腐食防止用塗料です こいつは直接吹き付けても良いんですが、溶剤が強力すぎるので よほど慎重に吹かないとプラがデロデロになっちゃ...
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • 塗装
  • 5
  • 0
  • 2
  • 2014/01/17

HONDA P2(WAVE製)を作る(その2)

HONDA P2(WAVE製)を作る(その2)
さて、続きです とりあえず、プラパテを適当にラッカーシンナーで溶いて溶きパテを作ります
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • パーツ整形・調整
  • 3
  • 0
  • 2
  • 2014/01/04

HONDA P2(WAVE製)を作る(その1)

HONDA P2(WAVE製)を作る(その1)
身内のコンペ用に作成しております 全員でキットを持ち寄って、くじ引きで作るキット決めるネタコンペなんですけど まずは素組みなんですけど、WAVE製なんでパーツ合わない、合わない このキット、接着剤不要のスナップフィットなんで...
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • パーツ整形・調整
  • 8
  • 0
  • 2
  • 2014/01/03

1 - 10 / 24