ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

1/56 T-34/85(ルビコンモデルス)の製作(その1)

2016/07/15 14:55

M_image

  ブラボーとは

さて、いきなりですが、コンプレッサーが壊れました。現在、修理に出しました。さすがに10年以上使っているとねぇ。

まあ、ジオラマの方は筆塗りとスプレーで作業を進めておいて修理から帰ってきたら仕上げに掛かろうかなと。

という訳で、気晴らしに久々に戦車を作ります。
製作するのは、最近、気になっていたルビコンモデルスの「1/56 T-34/85」です。
まだ途中段階ですが、部品の合いもよくコレクションするには丁度良い大きさだと思います。
更に、本体に直接モールドされているので小さな部品が一切なく、履帯に至っては転輪と一体になっています。転輪は内側のパーツが別にありますので、出来栄えと組立の容易さも中々のものです。
単純に組み立てて塗装するのならば、かなり楽に完成できるので、初心者にもお勧めです。
ただし、金型の制約から履帯のディテールが気になる方は気になるかもしれません。

M_image

  ブラボーとは

と、いうわけで現在の状況です。

このスケールだと溶接ビードや鋳造肌が再現されていないので、パテを使ってチマチマと再現しました。

M_image

  ブラボーとは

拡大するとこんな感じです。
塗装すると、溶接ビードは多分見えなくなるとは思いますが・・・

M_image

  ブラボーとは

あと、フェンダーが厚ぼったくなっているので、裏側からゴリゴリと削っております。

今後は手すりの類がパーツ化もモールド化もされていないので真ちゅう線で追加等してみたいと思います。
とまあ、改造したい中級者にも丁度良いキットかもしれません。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー5 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。