模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

サムソン・トレーラー(砂漠の駐屯地ver.)その8

2018/06/08 07:51

通販サイト

販売価格 2,436 円

M_image

  ブラボーとは

引き続き、ウェザリングを施していきます。トレーラーの荷台は、モビルスーツのような重量物が積載されているなら、角や出っ張っている箇所の擦れも顕著だろうと思います。そう考えて、剥がれ表現も全体に満遍なくでは無く、意図的に行いました。場所によっては地金まで見えることもあるかと、ほんの少しクロームシルバーを置いています。

M_image

  ブラボーとは

次に、ハッチや砲塔基部からのオイルや泥汚れの漏れた跡を、リアルタッチマーカーで描き込みました。両脇のホバーダクトや砲口にはウェザリングマスターのスス、凹部やフチなど砂埃が溜まりそうな箇所には、同じくライトサンドを軽く叩いています。

M_image

  ブラボーとは

砂漠地帯を数日掛けて移動して来たことを想定し、ウェザリングペーストを溶剤で溶いたものを足回りを中心に塗り、泥跳ねが乾いた跡などもドライブラシ用の筆を使って表現しました。しかし、ちょっとやり過ぎな所もあり、最終的な全体のバランスを見て調整したいと思います。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー14 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。