模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ハセガワ 1/72 ファイター1 その3

2019/03/15 07:15

M_image

  ブラボーとは

本体を組み立てる前に、コックピット内部を塗装しておきます。劇中ではグレー系以外の配色も見られましたが、基本色は説明書通りに塗りました。

M_image

  ブラボーとは

ついでに、同じ色の箇所も塗装しておきます。

M_image

  ブラボーとは

コンソールパネルは、モニターのデカール以外にもクリアカラーを塗って、劇中のように多少カラフルにしました。操縦桿のトリガーボタンは爪楊枝で塗料を点付けしています。

M_image

  ブラボーとは

操縦席のシートは加工したため付属のデカールは使わず、マスキングして茶系の色で塗り分けました。次回は繊細なモールドに注意しつつ、表面処理と下地塗装を行います。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー13 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント2件

シノイヌ

シノイヌ
お~、「コンソール」! 色彩豊かでいいですね~。
全然その発想はなかったな~。(残念)
私は「シート」には塗装の自信が無かったので、デカールを使いました。
コックピット、きちんと組み立てられていますね。
私と違い、これなら無事「キャノピー」は閉まりますよ~。(笑)

03月15日 19:14このコメントを違反報告する

norisaku

norisaku
シノイヌさん
コメントありがとうございます!
コンソールは本編を観ると、もっと細かく色分けされているのですが、これ以上は無理!と思って断念しました。そう考えると、エアモデラーの皆さんは実物があるだけに、妥協点を見出すのが難しいのだなぁと複雑な想いに駆られました。
鬼門のキャノピーは無難に済ませたいのですが、内部のモニターやディテールを再現しなくても大丈夫かな?とか、余計なことが頭をよぎっています。本当に完成するのか、自分でも不安です。。。

03月15日 23:04このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。