模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ヘンロン 1/16 RC パンサー ツィンメリットコーティング 完了

2013/05/27 20:47

M_image

  ブラボーとは

1/16 RC パンサーの「ツィンメリットコーティング 」実施面のすべての施工が完了しました。

M_image

  ブラボーとは

「砲塔」から始め、側面を施工し、後面の施工です。

M_image

  ブラボーとは

ベビーパウダーを使い、すべりを良くした後、単3乾電池で「エポキシパテ」を伸ばしていくのですが、手がパテで汚れたり、ベビーパイダーで真っ白になる為、「塩ビ手袋」をはめての作業です。
実機の写真をプリントし、それを参考にして作業を進めて行きました。

M_image

  ブラボーとは

次は主砲部分ですが、タミヤ製「速乾エポキシパテ」を使い切てしまった為、手元にあったウェーブ製「軽量エポキシパテ」を使って施工しました。
しかし、ウェーブ製はパテの伸びが悪く、薄くすると穴が空いたり、途中で切れてしまいましたので、厚めにして施工しました。
翌日、数時間おいて見たところ、膨張か肉やせの為か、モールドが甘くなっています。
タミヤ製は伸びもよく、肉やせも皆無なのでホビーショップへ再度、買いに行きました。
「ツィンメリットコーティング」には最適のパテだと実感しました。

M_image

  ブラボーとは

前方機銃の半円の部分だけは単独で施工しました。

M_image

  ブラボーとは

そんな調子ですべての実施面に「ツィンメリットコーティング」を施しましたが、車体側面は工具などが取り付けられていますので、取り外せるものはすべて取り外しましたが、どうしても取り外し不可能な部品が多かったので施工に手こずりました。

何とか完成することはできましたが、すべてマイナスドラーバーよる手作業であり、不ぞろいな部分もかなりあります。

覚悟はしていましたが、このスケールでの作業は想像以上に大変でした。w(゚o゚)w!!


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー12 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント4件

hal4000

hal4000
この面積をマイナスドライバーで施工されたとの事、敬服致します。。。パンサーは装甲面が平坦なので、ただの塗装だと間が空いてしまいがちですし、ツィンメリットコートは効果的なディティールアップですね。塗装後が楽しみですっ。頑張って下さい~!

05月27日 22:29このコメントを違反報告する

tomo0707

tomo0707
hal4000さんへ
コメント、お褒めのお言葉有難うございます。
パテが乾燥したら基本塗装します。
hal4000さんは下地にサーフェーサーを使わずフラットブラックを塗装されていますが、どの様な理由からそうされているのでしょうか?
ご教示いただければ幸いです。

05月27日 22:56このコメントを違反報告する

hal4000

hal4000
サフェーサーを使うと折角のモールドが埋まってしまうのと、黒から明るい色へと塗装する事で、暗部を残した明暗表現ができるため、です。
ですので、表面処理(ヒケ・バリ修正でヤスリ掛け、ラッカーパテ・流し込み接着剤を使った金属表現:特に戦車模型の場合)をした場合には、サフェーサーは吹きません。
逆に、自動車模型などは綺麗な表面(細かい小キズ消し)処理と、後から塗装する色の発色が鮮やかになる目的でサフェーサーを使います。
この辺は、模型指南書などと異なる見解ですので、あくまで我流での回答とさせてください。。。

05月27日 23:25このコメントを違反報告する

tomo0707

tomo0707
hal4000さん
お返事有難うございます。
貴殿のご意見・お考え、理解できました。
私もその様に塗装してみます。(^-^)

05月27日 23:39このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。