DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン

建物ストラクチャーの切削面の整形

【第7回】建物ストラクチャーの切削面の整形


ストラクチャー素材を分割した切断面をキレイに整形します。耐水ペーパーを用いることでプラ材削り粉の発生を最小限に抑え、家庭内でも作業が進められるポイントを解説します。

ブラボー3 お気に入り登録1   ブラボーとは


カテゴリ
戦車・軍用車両
製作工程
ジオラマ制作
テクニック
レイアウト設計 

 

マスキングテープをガイドにプラ板カッターで市販のストラクチャー素材を分割しましたが、分割面がいびつです。今回は分割面をなめらかにする整形をご紹介します。
プラ材の一般的な整形というと、金属やすりでプラスチックの粉が発生する印象がありますが、今回は荒目の耐水ペーパーを用いて、できる限り粉じんの発生を抑えて作業を進めます。
耐水ペーパーを水に浸して用いると、プラ材を削った際にも粉じんが舞い上がることなく、水に吸着されます。耐水ペーパーは1枚80円~100円程度と安価にして、特に家庭内で作業する際には重宝するアイテムです。

 

瀬川たかし

市販ストラクチャーベースを裏面からみたところ。分割面が直線で滑らかだと、より正確なレイアウトが可能になるだけでなく、見た目にも整然とした印象を持たせることができます。

公開日 2015/06/02


ブラボー3 お気に入り登録1   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。