ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

30番フレーム、船尾パーツ、搭載艇の外板を作る

【第15号】30番フレーム、船尾パーツ、搭載艇の外板を作る


船体に30番フレームを加え、船尾に各パーツを接着する。これで、船体のフレーム類は全て揃う。また、搭載艇の骨組みに外板を貼る。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
外板の曲げ加工 

外板貼りのコツは

前号で組み立てた搭載艇のフレームに、外板を貼りつける作業です。平らな板を曲げて小型ボート特有の曲線を出すのは、いかにも難しそうですが、心配はご無用! 少々時間は掛かるかもしれませが、やってみれば、きれいな曲線が出来上がります。

 

外板の曲げは指先の感覚を研ぎすまして、優しく、少しずつおこないましょう。

 

外板貼りは、削る→合わせる→削る→合わせる→接着するの連続技です。

公開日 2014/05/30


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。