ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

船体、搭載艇の舵を作る

【第21号】船体、搭載艇の舵を作る


船体の船首部に隔壁を接着してから、外板張りに向けて船体の形を整える。また、搭載艇の舵を作るなど艤装を進める。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

艤装パーツを加工する

今回、再び搭載艇の艤装をご紹介しましょう。取り付ける「舵」はパーツが小さくてもろいので、ピンバイスは軽く当てて回転させましょう。また、ニッパーを使用する際は、飛び散ったパーツが目などに入らないよう十分注意してください。動画はポイントになりそうなところをダイジェストでお届けします。

搭載艇に艤装パーツを取り付ける

加工したパーツを搭載艇に取り付ける際は、一度仮組みをして、調整しながら取り付けていきます。
慌てて接着剤をつけないで、仮組み→確認→調整の3つをくり返しながらの作業を心がけましょう。

公開日 2014/05/30


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。