ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

外板、舷側の出入り口を作る

【第28号】外板、舷側の出入り口を作る


船体にさらに4段分、13~16段目の外板を張る。また、21~22番フレームの間にあけた穴を広げて、舷側の出入り口を作る。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
穴あけ加工 

『プチプチ』を使って安定作業

HMSヴィクトリー号の組み立て航海も、今回で出帆から28週目。船体に外板が張り付き、大きさも重量も相当なものになりました。一方で、組み立て作業の際に、船体が安定しづらくなり、作業がやりにくくなっていませんか? 今回の作業は、外板張りの続きですが、その前に船体を安定させる裏技をお教えしましょう。

舷側の出入り口を作る

上の動画で船体を安定させたら、早速舷側の出入り口を作りましょう。作業は砲門を作る応用ですから、すっかりおなじみのものです。ただし、船体の上部のフレームは破損しやすいので、丁寧に扱いましょう。

公開日 2014/05/30


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。