模型付きマガジン・特選商品を買うなら、ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

外板を張る

【第32号】外板を張る


今号から、船体下部に外板を張り始める。船首側に4段分張るが、今までとは張り方が少し異なるので注意しよう。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
外板の曲げ加工 

外板を斜めに削る

今回は今までと少し違ったパターンで船首側に張る外板を加工します。外板を前に向かって細くなるように削りますが、一気にカッターで切ろうとすると木目に沿って割れてしまいます。初めはカッターで少しずつ削り、大体の目標の大きさになってからヤスリで仕上げるようにするといいですよ。

船首部分の外板を張る

外板を加工したら、まず船首部分の下側に最初の一枚を、今までのように一番前まで張り付けます。その下の2段は、10番の隔壁まで張り、隔壁から前の部分は、小さく加工した外板1枚で2段分をつなげる様に張り付けます。マガジンの解説をよく読んで間違えない様に作業しましょう。

公開日 2014/05/30


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。