模型付きマガジン・特選商品を買うなら、ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

船底部の外板を張る

【第37号】船底部の外板を張る


船体下部に4段分、外板を張る。前号に続けて3段張り、キールの際にも1段張ろう。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
外板の曲げ加工 

船尾の外板をうまく曲げるコツ

今回は船底部の外板を張りますが、その前に船尾部分の外板を曲げておきます。マガジンでも紹介していますが、ここはねじりを加えて曲げる必要があります。水に浸しておけば手で曲げることも可能ですが、クリップなどを利用してより確実に曲げる方法を伝授します。

船底の外板は慎重に張る

船底部の外板はキールに重ならないよう際に沿って張り付けていきます。船尾側に付ける、カーブを付けた外板は、接着剤が硬化するまでクリップなどで固定しておくと、しっかり接着できますよ。

公開日 2014/05/30


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。