ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

キールを作る

【第39号】キールを作る


今までに張った外板にヤスリをかけて、船体を滑らかにする。また、船底部に、船首材と船尾材、キールを設置する。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

船体をきれいに磨く

前の号で外板を張り終わりました。なかなか大変な作業だったと思います。今回は、船体にキールを取り付けていきますが、その前に外板を磨いて凸凹をなめらかにしていきます。ヤスリがけをすると、船体は見違えるようにきれいになりますよ。大きな船体ですからあせらずじっくりと仕上げていきましょう。

溝を掘ってキールを付ける

いよいよキールを取り付けていきますが、そのまえに取り付けるための溝をつくります。溝は広すぎると隙間ができたり、曲がってしまったりしますので、ヤスリで少しづつ幅を広げていくのがコツです。動画では前後のキールの取り付けを一緒にやっていきましょう。

公開日 2014/05/30


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。