ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

上砲列甲板の舷側の板、ビットを作る

【第47号】上砲列甲板の舷側の板、ビットを作る


船体内部、16番~21番フレームの間の舷側に板を張り、着色する。また、上砲列甲板に設置するビットを作る。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


カテゴリ
帆船
製作工程
塗装
テクニック
アクリル塗料(画材)による塗装 

砲列甲板を塗装する

今回は塗装モデルの作例です。上砲列甲板の舷側に板を張りつけて塗装しますが、マスキング・テープを丁寧に張っておくのが、きれいに仕上げるコツになります。さあ、ご一緒に!

ビットを作る

ビットは、ロープなどを固定するための道具で、後の号で甲板のマスト付近に設置することになります。実際の港には、船をつなぎとめるための「係留ビット」が設置されています。ピンバイスを使用する際は、両面テープで作業台に固定すると安定していいですよ。ヤスリなどの道具を駆使してディテールを再現しましょう。

公開日 2014/05/30


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。