模型付きマガジン・特選商品を買うなら、ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

舵、船尾パーツを作る

【第50号】舵、船尾パーツを作る


後の号で船体に取り付ける舵を作る。また、船尾の形を整え、船尾パーツを加える。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
エポキシ接着剤による接着 

舵と留め具の加工

今号ではまず舵を作ります。舵はまだ船体には取付けませんが、合わせて留め具も加工していきます。留め具に金属棒を取り付ける際、ここでは瞬間接着剤よりも強度のあるエポキシ系接着剤を使ってみました。でも、接着剤が硬化するまで、しっかりと時間を取る必要があるのは、どの種類のものを使っても同じですよ。

船尾パーツを作る

船尾の、後ほど舵が付く部分の作業と、船尾パーツの加工と取り付けです。3枚の板を貼り合わせて船尾楼パーツを作ります。接着剤がしっかりと硬化していないと、割れたりなどしてきれいな曲線になりません。慌てずにじっくりと硬化時間を取って作業するようにしましょう。

公開日 2014/05/30


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。