ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

甲板、砲門を作る

【第56号】甲板、砲門を作る


上砲列甲板の上層の甲板の残りの部分に板を張る。また、後甲板の舷側に、砲門をあける。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

舷側に甲板を張り付ける

今号では甲板の残りの部分を張り付けて、そのあとで砲門を作りますが、動画では甲板の張り付けを解説します。初めに左右両舷に向けて4枚ずつ甲板を接着します。個体差がありますので、実際の状態に合わせて板の大きさを調整してから張り付けましょう。この甲板は船尾寄りを除いて、完成後に見える部分ですから、失敗のないよう丁寧に作業しましょう。

甲板と外板を合わせる

船体の中央部の甲板と外板の高さを揃えて、甲板と外板の隙間を埋めていきます。外板を継ぎ足す場合は、接着剤が硬化するまでマスキングテープで固定しておくといいですよ。

公開日 2014/06/02


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。