ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

舷側のはしご、チャンネルを作る

【第75号】舷側のはしご、チャンネルを作る


舷側にはしごを設け、船体を保護する防舷材を設置する。また、マストを支えるシュラウド(横静索)を固定するためのチャンネルを作る。

ブラボー1 お気に入り登録1   ブラボーとは


カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

舷側にはしごを作る

舷側の外板にはしごを作る作業です。2×2mmと1.5×3mmの板は、マスキングテープで決めた幅に合わせて切っていきます。ジェッソを塗布した板の接着面は、ヤスリで軽く整えておくとしっかり付けることができますよ。

チャンネルを作る

次にデッドアイに針金を巻き付けていきますが、針金を巻き付ける際には、緩すぎると外れてしまいますし、強く巻き過ぎると、針金が折れたり、デッドアイがつぶれてしまったりします。作例では最初のひとひねりは指先で、仕上げはラジオペンチを使いました。適度な力加減で作業していきましょう。

公開日 2014/06/03


ブラボー1 お気に入り登録1   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。