模型付きマガジン・特選商品を買うなら、ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

ミズン・トップマスト、鐘楼を作る

【第79号】ミズン・トップマスト、鐘楼を作る


船尾部に設置するマストのうち、下から2番目のミズン・トップマストを作る。また、甲板の開口部に手すりを設け、鐘楼を設置する。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


カテゴリ
帆船
製作工程
パーツ整形・調整
テクニック
切り出しパーツ 

ミズン・トップマストを作る

おなじみのトップマストです。すっかりなれた作業だと思いますが、両端からの寸法をよく確認しながら作りましょう。今回はクロスツリーの組み立て方が少し違いますので注意して下さい。

手すりを作る

次に、船体中程の甲板にある開口部の手すりを作ります。52号のパーツを使いますので準備しましょう。手すりは支柱となる棒の長さをぴったりに合わせましょう。
また、一番下になる部分は両面テープなどで作業台に固定しておくと作業がはかどります。

鐘楼を組み立てる

鐘楼を組み立てて、手すりなども一緒に、甲板に設置します。鐘楼の金属パーツ(屋根部分)と柱の接着部分は、バリをヤスリで整えておきましょう。

公開日 2014/06/03


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。