ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

ビークヘッドのフレームを作る

【第86号】ビークヘッドのフレームを作る


船首部のビークヘッドと呼ばれる区画のフレームを組み立てる。また、柱を設置するなど、船首部を中心に艤装を進める。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


カテゴリ
帆船
製作工程
塗装
テクニック
アクリル塗料(画材)による塗装 

取り付けパーツを加工する

今回は船首部に『ビークヘッドのフレーム』を作ります。先ずは各パーツを加工して、フレームを取り付けます。フレームを船首材に差し込む時に、きつい場合は無理に嵌め込まず、ヤスリで調整しながら慎重に合わせましょう。

飾り板を曲げる

船首材にフレームが付いたら、飾り板を取り付けます。その前に飾り板に曲げ癖を付けることになりますが、外板と異なり少々コツが必要です。作例ではスチームアイロンを使ってみました。参考にされる場合は、くれぐれもやけどに注意して下さい。アイロンは直接パーツに着けず、スチームを吹き付けるだけで、柔かく曲げやすくなります。

公開日 2014/06/03


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。