ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

各タイロッドの組み立て

エンジンRCカー 1/9 4WD ラリーカー DRX ランチア・ストラトスを作る


「エンジンのパワーによって走行するR/Cカー」の製作~走行を、わかりやすく解説していきます。この連載では、京商から発売されている「1/9 4WD ラリーカー DRX ランチア・ストラトス」を取り上げて、GP R/Cカーの魅力をお伝えします。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


各タイロッドの組み立て

RCハマー

次は、前後のナックルを保持するためのタイロッドを組み立てます。この作業にはノギスが不可欠ですので、忘れずに用意しましょう。

タイロッドのパーツは、「No.8」の小袋に入っています。ノギス、ラジオペンチ、ティッシュペーパーを用意しておきましょう。

フロント用のパーツを確認

RCハマー

フロント用のパーツを確認します。一番上が「ステアリングロッド」、その下の2本が「ステアリングタイロッド」になります。

ボールエンドをねじ込む

RCハマー

ティッシュペーパーを巻き付けた上からラジオペンチではさみ、ボールエンドをねじ込みます。

ボールエンドのねじ込み加減を調整する

RCハマー

ノギスを使い、シャフト部分の長さを説明書で指示された数値になるよう、ボールエンドのねじ込み加減を調整します。

4×14mmセットビスを先にねじ込む

RCハマー

リア用タイロッドは、ボールエンドに4×14mmセットビスを先にねじ込んでおきます。

ボールエンドをリアタイロッドにねじ込む

RCハマー

セットビスをねじ込んだボールエンドを、そのままリアタイロッドにねじ込みます。

シャシーへ取り付ける前に長さを確認する

RCハマー

これで前後のタイロッドが揃いました。シャシーへ取り付ける前に、もう一度長さを確認しておきましょう。また、ボールエンドには取り付ける角度があるので、写真の向きに合わせましょう。

ステアリングタイロッドとステアリングロッドを取り付ける

RCハマー

まず、ステアリングタイロッドとステアリングロッドを取り付けます。ボールエンドをピロボールにかぶせるようにしてはめ込みます。

各タイロッドを完成させる

RCハマー

リア用タイロッドの先端は、6.8mmボールをボールエンドにはめ込み、中央の穴に3×15mmビスとテーパーワッシャーを差し込んで、ナックルにねじ込みます。

公開日 2012/12/16


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。