ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

スロットルリンケージと燃料タンクの搭載

エンジンRCカー 1/9 4WD ラリーカー DRX ランチア・ストラトスを作る


「エンジンのパワーによって走行するR/Cカー」の製作~走行を、わかりやすく解説していきます。この連載では、京商から発売されている「1/9 4WD ラリーカー DRX ランチア・ストラトス」を取り上げて、GP R/Cカーの魅力をお伝えします。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


スロットルリンケージと燃料タンクの搭載

RCハマー

エンジンの搭載が完了したら、それを制御する「スロットルリンケージ」を組み立てます。細いロッドを組み合わせたものですが、その役目は非常に重要なので、しっかりと組み立てましょう。

関連パーツは、「No.12」の小袋に入っています。スロットルリンケージ用のパーツは細かいので、紛失に注意しましょう。

パーツの配置をチェックする

RCハマー

スロットルリンケージ用のパーツを“組み立てる形”に並べてみました。どのパーツがどこに配置されるのか、事前にチェックしましょう。

スロットルリンケージをチェックする

RCハマー

組み立てた状態のスロットルリンケージです。各ロッドがスムーズに動くか、ストッパーがしっかりと固定されているかを確認しましょう。

スロットルサーボ、及びリンク先のパーツに取り付ける

RCハマー

スロットルサーボ、及びリンク先のパーツに取り付けた状態です。この段階でサーボホーンを固定していないのは、サーボのニュートラル調整が必要だからです。

ニュートラル調整を済ませサーボホーンを固定する

RCハマー

プロポを用意してスロットルサーボのニュートラル調整を済ませたら、サーボホーンを固定します。この時、必ずシャシー側の電源スイッチをOFFにして、サーボホーンが動かないよう保持してください。

エアクリーナーを組み立て、エンジンのキャブレターに取り付ける

RCハマー

エアクリーナーを組み立て、エンジンのキャブレターに取り付けます。この時、下のストラップは“強く締めすぎない”ようにします。エアクリーナーが“外れにくい状態”であればOKです。

燃料タンクをシャシーに載せて固定する

RCハマー

燃料タンクをシャシーに載せ、位置を確認したらビスで固定します。

シリコンチューブを取り付ける

RCハマー

シリコンチューブを指定の長さにカットし、エンジンと燃料タンク、マフラーそれぞれに取り付けます。

公開日 2012/12/16


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。