DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン

切削用工具の紹介

【第2回】切削用工具の紹介


すでにプラモデル制作に当たって基本的な工具は持っているかもしれませんが、「素材」から何かを作る場合に「切る」という行程は基本中の基本です。
いったん工具の紹介と正しい使い方をおさらいしておきましょう。

ブラボー6 お気に入り登録3   ブラボーとは


カテゴリ
プラモデル
製作工程
カスタマイズ・改造
テクニック
プラ素材を使った形状変更 

ニッパー&デザインナイフ(アートナイフ)

【ニッパー】
プラモデル専用の薄刃のものが切れ味もよく、切断面を綺麗に保ったまま切ることができます。
金属線をカットするとすぐに刃がダメになってしまいますので、気をつけましょう。

【デザインナイフ(アートナイフ)】
通常のカッターナイフよりも細かな作業に適した切れ味の良いナイフです。
刃の切れ味が落ちたと感じたらこまめに刃を交換するようにして、作業精度を維持できるようにしましょう。

ナイフの切り方

コジマ大隊長

プラ板をカットする時に注意したいのは、材料に対して刃を入れる角度です。
斜めに入ってしまうと意図しない方向に力が加わってしまい、真っすぐ切れなくなったり切断面も斜めになります。
できるだけ直角になるように注意して作業してください。
コツは一度に切ろうとせずに、ムダな力を抜いて何度も真っすぐに切れ込みを入れるようにすると失敗が軽減されます。

公開日 2014/03/13


ブラボー6 お気に入り登録3   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。