模型付きマガジン・特選商品を買うなら、ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

主砲砲身を真鍮製に改造する

【第15回】 主砲砲身を真鍮製に改造する


主砲の砲身を真鍮製に改造することで、さらなるディテールアップを図ります。

ブラボー7 お気に入り登録3   ブラボーとは


カテゴリ
軍艦
製作工程
カスタマイズ・改造
テクニック
金属素材の利用 

砲身を真鍮パーツに置き換える

チョートクヨシタカ

今回はそこまでバリバリに改造をせず、純正エッチングパーツ+アルファと思っていましたが、どうにも主砲の砲身を変えたい欲に駆られてしまいました。そこで社外品の 1/350陽炎型用主砲真鍮砲身 に変える事にします。
ならべてみるとその精巧さがよくわかります。金属の存在感、恐るべしです。

 

チョートクヨシタカ

キットの砲身パーツ基部(キャンバス部)は使用しますので、キットパーツの砲身部分を全てカットし、カットした部分にピンバイスで穴を開け真鍮砲身を差し込むきっかけを作ります。

 

チョートクヨシタカ

あとは真鍮砲身をキャンバス部に差し込み接着すれば完成です。

 

チョートクヨシタカ

出来上がった砲身パーツを主砲パーツに仮組みしてみました。交換した成果は一目瞭然ですね。

公開日 2014/06/09


ブラボー7 お気に入り登録3   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。