DeAGOSTINI デアゴスティーニ・ジャパン

 船体の継ぎ目処理をする

【第3回】 船体の継ぎ目処理をする


船体の継ぎ目は、スポンジヤスリによる研磨でほとんど消すことができます。継ぎ目消しの基本テクニックを学びましょう。

ブラボー5 お気に入り登録5   ブラボーとは


カテゴリ
軍艦
製作工程
組立・接着
テクニック
継ぎ目消し 

接着面の継ぎ目消し

チョートクヨシタカ

前回の船体の接着に引き続き、今回は船体の継ぎ目を処理します。
しっかりと全体に接着剤を流し込んだおかげで、固定のマスキングテープを剥がすと大したズレも無くしっかりと接着された船体が姿を現しました。
しかし接着面から溶けたプラがはみ出したり、流し込みで多少表面も荒れているので、しっかりと船体にヤスリをかけていきます。

 

チョートクヨシタカ

軽くサンドペーパーで表面をならした後でスポンジやすりを使用し、艦底全体を研いで行きます。

 

チョートクヨシタカ

#320~#600相当の荒めのスポンジやすり から、 #800~#1000相当のスポンジやすり の順番で研磨したおかげで、パテなどを使用せずにここまで継ぎ目が分からなくなりました。

 

チョートクヨシタカ

ただし研磨だけでは消えない継ぎ目やヒケもあるので、後の作業でこの部分は修正していきます。

 

チョートクヨシタカ

 

公開日 2014/05/28


ブラボー5 お気に入り登録5   ブラボーとは



コメント4件

西大津ング

西大津ング
拝見してると今年3隻目の雪風を作りたくなってきたじゃないですかーヽ(*´∀`)ノ
たぶん「あー!こうすればよかったのかー」という発見があると思うので続きを楽しみに待ってますw

05月29日 17:57このコメントを違反報告する

チョートクヨシタカ

PROチョートクヨシタカ
こうなったら雪風ではなく陽炎型をすべて揃えるということでいかがですか?^^なんて無責任なことを言ってみたりw

05月29日 21:21このコメントを違反報告する

西大津ング

西大津ング
陽炎型全種類とか!!!えっと・・・好きなカップ焼きそば差し上げるんで堪忍してつかぁーさいw

05月30日 22:57このコメントを違反報告する

チョートクヨシタカ

PROチョートクヨシタカ
この季節はやはりカップ冷やしうどんで・・・w
それはともかく、数作りながら色々試せるのは同型艦が多い駆逐艦ならではの楽しみかもしれませんね^^

06月06日 17:40このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。