模型付きマガジン・特選商品を買うなら、ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

帆船模型を作る

帆船模型を作る

木製の帆船模型製作をわかりやすく解説していきます。この連載では、デアゴスティーニ・ジャパンから発売されている「1/84 HMS ヴィクトリー」が完成するまでを、動画や画像付き解説でサポートします。

船首部の骨組みと12ポンド砲を作る

第1回 船首部の骨組みと12ポンド砲を作る

船体は、船首部から組み立て始める。キールにフレームを差し込もう。また、12ポンド砲を1門組み立てる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

13、14番フレームと錨を作る

第2回 13、14番フレームと錨を作る

前号で作った船首部のキールに、13、14番フレームを加える。また、碇泊時に用いる錨を作る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

キールと船首隔壁、カロネード砲を作る

第3回 キールと船首隔壁、カロネード砲を作る

船首部のキールに中央部を連結させ、船首のフレームに隔壁を接着する。また、砲身が短いカロネード砲を組み立て始める。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
穴あけ加工 

15番フレームと船首隔壁、カロネード砲を作る

第4回 15番フレームと船首隔壁、カロネード砲を作る

船体に15番フレームを加え、船首隔壁を接着する。また、前号で作ったカロネード砲の砲架に、各種の付属品を取り付ける。

カテゴリ
帆船
製作工程
パーツ整形・調整
テクニック
レーザーカットパーツ 

16、17番フレーム、船首隔壁を作る

第5回 16、17番フレーム、船首隔壁を作る

今までに組み立てた船体に16、17番フレームを加え、船首のフレームに隔壁を接着する。これで船首の骨組みはほぼできあがる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

18、19番フレーム、12ポンド砲を作る

第6回 18、19番フレーム、12ポンド砲を作る

船体のキールに、18、19番フレームを加える。また、1号で組み立てた12ポンド砲をもう1門作る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

20、21番フレームを作る

第7回 20、21番フレームを作る

今までと同じ要領で3つのパーツを組み合わせてフレームを作り、船体のキールにはめ込む。これで船体中央部の主なフレームが全て揃う。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
瞬間接着剤による接着 

船台、12ポンド砲を作る

第8回 船台、12ポンド砲を作る

完成後に、模型を据える船台を組み立てる。また、今までと同じ要領で、12ポンド砲を1門作る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

船尾部のキール、6番フレームを作る

第9回 船尾部のキール、6番フレームを作る

今までに組み立てた船体に船尾部のキールを接着し、6番フレームを加える。これで、船体のキールが全て揃う。

カテゴリ
帆船
製作工程
パーツ整形・調整
テクニック
レーザーカットパーツ 

22、23番フレームを作る

第10回 22、23番フレームを作る

今までに組み立てた船体の船尾部のキールに、22、23番フレームを加える。左右のパーツを付けてから、キールにはめ込もう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

24、25番フレームを作る

第11回 24、25番フレームを作る

今までと同じ要領で、船体の船尾部のキールに、24、25番フレームを加える。フレームが大分揃い、船体の骨組みの迫力が増す。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

26、27番フレームを作る

第12回 26、27番フレームを作る

船体の船尾部のキールに、26、27番フレームを加える。残りのフレームもあとわずかになり、船体の骨組みの迫力が増す。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

28、29、31番フレームを作る

第13回 28、29、31番フレームを作る

今までと同じ要領で、船尾部のキールにフレームを加える。船尾楼の部分のフレームなので、形が異なる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

搭載艇(ボート)を作る

第14回 搭載艇(ボート)を作る

食糧や水、そのほかの備品の運搬をはじめ、錨の揚げ降ろし作業などにも使われた搭載艇を作り始める。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

30番フレーム、船尾パーツ、搭載艇の外板を作る

第15回 30番フレーム、船尾パーツ、搭載艇の外板を作る

船体に30番フレームを加え、船尾に各パーツを接着する。これで、船体のフレーム類は全て揃う。また、搭載艇の骨組みに外板を貼る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
外板の曲げ加工 

砲列甲板、搭載艇の艤装を作る

第16回 砲列甲板、搭載艇の艤装を作る

船首側の砲列甲板を仮組みして、噛み合わせを確認する。また、前号で作った搭載艇の骨組みにキールなどを付けてから、補助具から外す。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

搭載艇を艤装する

第17回 搭載艇を艤装する

外板を貼った搭載艇を着色し、船底板や船首の梁などを付ける。細かなパーツが増えると、搭載艇のリアリティが一段と高まる。

カテゴリ
帆船
製作工程
塗装
テクニック
アクリル塗料(画材)による塗装 

砲列甲板を作る

第18回 砲列甲板を作る

今号では、下層の砲列甲板を設置する。釘でしっかりと固定しよう。また、補強板と上層の甲板を支える梁を設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
仮組・調整 

砲列甲板、搭載艇の艤装を作る

第19回 砲列甲板、搭載艇の艤装を作る

2層目の砲列甲板を組み立て始める。船首側の砲列甲板の噛み合わせを確認しよう。また、搭載艇に座板などの細かなパーツを加える。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
仮組・調整 

砲列甲板、樽を作る

第20回 砲列甲板、樽を作る

船体に砲列甲板を設置する。釘は使わないので、ボンドでしっかりと固定しよう。また、後の号で船首楼に取り付ける樽を組み立てる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

船体、搭載艇の舵を作る

第21回 船体、搭載艇の舵を作る

船体の船首部に隔壁を接着してから、外板張りに向けて船体の形を整える。また、搭載艇の舵を作るなど艤装を進める。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

外板を張る

第22回 外板を張る

今号から、いよいよ船体に外板を張っていく。船体中央部から張り始め、左右舷に3段ずつ張ろう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
外板の曲げ加工 

外板、搭載艇の錨とオールを作る

第23回 外板、搭載艇の錨とオールを作る

前号で張った外板に続けて、4~6段目の外板を張る。また、搭載艇の錨とオールを組み立てる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
外板の曲げ加工 

砲門、搭載艇の艤装を作る

第24回 砲門、搭載艇の艤装を作る

今までに張った外板の下層の砲列甲板の位置に、砲門をあける。また、マストを作って搭載艇を完成させる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
穴あけ加工 

外板、12ポンド砲を作る

第25回 外板、12ポンド砲を作る

今までと同じ要領で、船体に7~9段目の外板を張り、船首部にも外板を張る。また、12ポンド砲を2門組み立てる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
外板の曲げ加工 

外板を張る

第26回 外板を張る

前号に続いて、船体に10~12段目の外板を張る。12段目は、今までと張り方が少し異なるので注意しよう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
外板の曲げ加工 

砲門を作る

第27回 砲門を作る

今までに張った外板に、2段目の砲門をあける。1段目とは位置が異なるので注意しよう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
穴あけ加工 

外板、舷側の出入り口を作る

第28回 外板、舷側の出入り口を作る

船体にさらに4段分、13~16段目の外板を張る。また、21~22番フレームの間にあけた穴を広げて、舷側の出入り口を作る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
穴あけ加工 

砲門を作る

第29回 砲門を作る

今までに張った外板に、3段目の砲門をあける。目印線を引く際に、位置を間違えないように注意しよう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
穴あけ加工 

錨、12ポンド砲を作る

第30回 錨、12ポンド砲を作る

錨と12ポンド砲を1門組み立てる。これで12ポンド砲は計6門、錨は計2個揃う。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

外板を張る

第31回 外板を張る

船体にさらに外板を張る。今までとは少し張り方が異なるので注意しよう。今号で、舷側上部の外板は張り終わる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
外板の曲げ加工 

外板を張る

第32回 外板を張る

今号から、船体下部に外板を張り始める。船首側に4段分張るが、今までとは張り方が少し異なるので注意しよう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
外板の曲げ加工 

船体下部、船尾側の外板を張る

第33回 船体下部、船尾側の外板を張る

船体下部の船尾側に外板を張る。船体の曲線が急で、最も難しい部分なので、1本ずつ丁寧に張っていこう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
外板の曲げ加工 

砲門の枠を作る

第34回 砲門の枠を作る

今までに張った外板にヤスリをかけて滑らかにしてから、左舷側の砲門に枠を設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
穴あけ加工 

砲門の枠を作る

第35回 砲門の枠を作る

船体の右舷側の砲門の枠を作る。板を切り分ける際には、補助道具を使って効率よく切ろう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

船体下部の外板を張る

第36回 船体下部の外板を張る

船体下部に9段分、外板を張る。3段分のパターンを3回繰り返して、9段分張ろう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
外板の曲げ加工 

船底部の外板を張る

第37回 船底部の外板を張る

船体下部に4段分、外板を張る。前号に続けて3段張り、キールの際にも1段張ろう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
外板の曲げ加工 

外板を張り終える

第38回 外板を張り終える

船体下部の残りの部分に外板を張って、船体下部を全て覆う。張り始める前に、残りのスペースを測って、張る段数を決めよう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
外板の曲げ加工 

キールを作る

第39回 キールを作る

今までに張った外板にヤスリをかけて、船体を滑らかにする。また、船底部に、船首材と船尾材、キールを設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

船尾楼の壁、12ポンド砲を作る

第40回 船尾楼の壁、12ポンド砲を作る

船体の船尾部にパーツを加え、船尾楼を形作る。また、12ポンド砲を1門組み立てる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

船尾楼の側壁、船首甲板を作る

第41回 船尾楼の側壁、船首甲板を作る

船尾楼に側壁を付け、側壁の天井部を組み立てる。また、船首部のバウスプリットの根元に、甲板を設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

舷側の腰板を作る

第42回 舷側の腰板を作る

船体の舷側に、6段分腰板を張る。場所によって厚さや幅の異なる板を張るので、間違えないように注意しよう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

船首甲板、舷側の腰板を作る

第43回 船首甲板、舷側の腰板を作る

船首甲板に板を張ってから、船体の舷側に3段分、腰板を張る。また、砲門の上枠を付ける位置を確認する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

船首部の艤装を作る

第44回 船首部の艤装を作る

各パーツを加えて、船首部を艤装する。丁寧に微調整して、隙間なくピッタリと合うように組み立てよう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
穴あけ加工 

上砲列甲板を作る

第45回 上砲列甲板を作る

船体内部、上段の砲門の位置に上砲列甲板を張る。各フレームに梁を付けてから、板を1枚ずつ張っていこう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

上砲列甲板を仕上げる

第46回 上砲列甲板を仕上げる

船体内部に残りの板を張って、上砲列甲板を仕上げる。板を張り終えたら、ヤスリをかけてニスを塗ろう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

上砲列甲板の舷側の板、ビットを作る

第47回 上砲列甲板の舷側の板、ビットを作る

船体内部、16番~21番フレームの間の舷側に板を張り、着色する。また、上砲列甲板に設置するビットを作る。

カテゴリ
帆船
製作工程
塗装
テクニック
アクリル塗料(画材)による塗装 

ハッチ、12ポンド砲を作る

第48回 ハッチ、12ポンド砲を作る

すのこ材を組み合わせ、上砲列甲板に設置するハッチを作る。また、12ポンド砲を2門組み立てる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

ハッチ、12ポンド砲を設置する

第49回 ハッチ、12ポンド砲を設置する

ハッチに砲弾を模した鉄球を並べ、上砲列甲板に設置する。また、12ポンド砲を2門作り、上砲列甲板に設置する準備をする。

カテゴリ
帆船
製作工程
塗装
テクニック
ニスによる塗装 

舵、船尾パーツを作る

第50回 舵、船尾パーツを作る

後の号で船体に取り付ける舵を作る。また、船尾の形を整え、船尾パーツを加える。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
エポキシ接着剤による接着 

12ポンド砲を設置する

第51回 12ポンド砲を設置する

船体内部の上砲列甲板、16番から21番フレームの間に、12ポンド砲を10門、滑車類の糸で設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

はしご、12ポンド砲を作る

第52回 はしご、12ポンド砲を作る

はしごを2組作り、上砲列甲板に設置する。また、はしごの周りに囲いを設けてビットを設置し、12ポンド砲も組み立てる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

甲板の梁、操舵輪を作る

第53回 甲板の梁、操舵輪を作る

模型製作のことなら何でもお任せの達人。モデルとなったのはHMSヴィクトリー造船に携わった海軍省の技術者、トーマス・スレード。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

後甲板を作る

第54回 後甲板を作る

各フレームに梁を設置してフレームを調整してから、甲板を張り始める。今号では、船尾側の後甲板をメインに張る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

ピンレール、12ポンド砲を作る

第55回 ピンレール、12ポンド砲を作る

上砲列甲板の上層の甲板を張り、索具を留めるピンレールを作る。また、12ポンド砲を1門組み立てる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

甲板、砲門を作る

第56回 甲板、砲門を作る

上砲列甲板の上層の甲板の残りの部分に板を張る。また、後甲板の舷側に、砲門をあける。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

砲門の枠、船室の仕切りを作る

第57回 砲門の枠、船室の仕切りを作る

後甲板の砲門に枠を設置し、船体中央部に板を張って艤装を進める。また、船室の仕切りを組み立て始める。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

船室の仕切り、船尾楼甲板を作る

第58回 船室の仕切り、船尾楼甲板を作る

前号で組み立てた船室の仕切りを着色して設置する。また、船体の船尾側に、船尾楼甲板を設ける。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

船内の艤装、はしごを作る

第59回 船内の艤装、はしごを作る

船体内部のうち、船尾側を中心に艤装を進める。また、後の号で設置するはしごを4組作る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

船体内部を艤装する

第60回 船体内部を艤装する

船体内部の甲板の開口部に、支柱を立てて梁を取り付ける。また、船首側の舷側を整え、外板の上端に板を張る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

マストのトップ(檣楼)を作る

第61回 マストのトップ(檣楼)を作る

後の号でメインマストに設置するトップ(檣楼)を作る。メイン・ロワーマストの上部に設置されたトップは、見張り台などとして使われた。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

メイン・ロワーマストを作る

第62回 メイン・ロワーマストを作る

船体中央部に設置するマストのうち、下方のマストを作る。丸棒を加工し、各種のパーツを加えていこう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

メイン・トップマストを作る

第63回 メイン・トップマストを作る

船体中央部に設置するメインマストのうち、下から2番目のメイン・トップマストを作る。62号の図面を使いながら加工していこう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

メイン・トゲルンマストを作る

第64回 メイン・トゲルンマストを作る

メインマストのうち、最上方のメイン・トゲルンマストを作る。下方のマストとつなぎ合わせて滑車を付けると、メインマストが完成する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
セール/フラッグの取り付け 

メイン・ヤードを作る

第65回 メイン・ヤードを作る

メイン・マストの一番下に取り付けるメイン・ヤードを作る。また、スタンスルと呼ばれる補助帆を張るためのヤードも作る。

カテゴリ
帆船
製作工程
パーツ整形・調整
テクニック
切り出しパーツ 

船底部を着色する

第66回 船底部を着色する

船体の底側を着色する。仕上げのバリエーションによって塗り方が異なるので注意しよう。また、50号で作った舵に金具を取り付ける。

カテゴリ
帆船
製作工程
塗装
テクニック
外板の隙間埋め 

フォアマストのトップ(檣楼)を作る

第67回 フォアマストのトップ(檣楼)を作る

フォア・ロワーマストの上端に設置するトップを作る。61号で作ったメインマストのトップと同じ要領で組み立てていこう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

フォア・ロワーマストを作る

第68回 フォア・ロワーマストを作る

船体船首部に設置するフォアマストのうち、下方のマストを作る。メインマストと同じ要領で丸棒を加工し、各種のパーツを加えていこう。

カテゴリ
帆船
製作工程
パーツ整形・調整
テクニック
切り出しパーツ 

フォア・トップマスト、12ポンド砲を作る

第69回 フォア・トップマスト、12ポンド砲を作る

船首部に設置するマストのうち、下から2番目のフォア・トップマストを作る。また、12ポンド砲を1門組み立てる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

フォア・トゲルンマストを作る

第70回 フォア・トゲルンマストを作る

フォアマストのうち、最上方のフォア・トゲルンマストを作る。下方のマストとつなぎ合わせて滑車を付け、フォアマストを完成させる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
セール/フラッグの取り付け 

フォア・ヤードを作る

第71回 フォア・ヤードを作る

フォアマストの一番下に取り付けるフォア・ヤードを作る。また、フォア・ヤードに付ける補助帆のためのヤードも作る。

カテゴリ
帆船
製作工程
パーツ整形・調整
テクニック
切り出しパーツ 

トップマストヤードを作る

第72回 トップマストヤードを作る

メインマストとフォアマストのトップマストヤードを作る。組み立て方は同じだが、長さや滑車の付け位置が異なるので注意しよう。

カテゴリ
帆船
製作工程
パーツ整形・調整
テクニック
切り出しパーツ 

トゲルンヤード、12ポンド砲を作る

第73回 トゲルンヤード、12ポンド砲を作る

メインマストとフォアマストの一番上に設置するトゲルンヤードを作る。また、12ポンド砲を1門組み立てる。

カテゴリ
帆船
製作工程
パーツ整形・調整
テクニック
切り出しパーツ 

船体を着色する

第74回 船体を着色する

喫水線よりも上側を着色する。仕上げのバリエーションによって塗り方が異なるので注意しよう。また舷門の飾りと砲門の上枠を設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
塗装
テクニック
アクリル塗料(画材)による塗装 

舷側のはしご、チャンネルを作る

第75回 舷側のはしご、チャンネルを作る

舷側にはしごを設け、船体を保護する防舷材を設置する。また、マストを支えるシュラウド(横静索)を固定するためのチャンネルを作る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

船尾楼底部、12ポンド砲を作る

第76回 船尾楼底部、12ポンド砲を作る

船尾楼の底部に板や砲門の蓋などを付けて着色し、舵を設置する。また、12ポンド砲を3門組み立てる。

カテゴリ
帆船
製作工程
塗装
テクニック
アクリル塗料(画材)による塗装 

ミズンマストのトップ、天窓を作る

第77回 ミズンマストのトップ、天窓を作る

ミズン・ロワーマストの先端に設置するトップを作る。また、天窓を作って船尾楼甲板に設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
瞬間接着剤による接着 

ミズン・ロワーマスト、旗戸棚を作る

第78回 ミズン・ロワーマスト、旗戸棚を作る

船尾部に設置するミズンマストのうち、下方のロワーマストを作る また、信号旗を収納する戸棚を組み立て、船尾楼甲板に設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

ミズン・トップマスト、鐘楼を作る

第79回 ミズン・トップマスト、鐘楼を作る

船尾部に設置するマストのうち、下から2番目のミズン・トップマストを作る。また、甲板の開口部に手すりを設け、鐘楼を設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
パーツ整形・調整
テクニック
切り出しパーツ 

クロジャック・ヤード、船内の艤装を作る

第80回 クロジャック・ヤード、船内の艤装を作る

ミズンマストのクロジャック・ヤードとトゲルンマストを作る。また、鐘楼の周りにパーツを加え、船尾楼甲板に手すりを設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
パーツ整形・調整
テクニック
木工ボンドによる接着 

ミズンマストのヤード類、船内の艤装を作る

第81回 ミズンマストのヤード類、船内の艤装を作る

トップマストヤードやトゲルンヤードなど、ミズンマストの残りのヤード類を作る。また、船尾楼甲板周りの艤装を進める。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
穴あけ加工 

ミズンマスト、砲門の蓋を作る

第82回 ミズンマスト、砲門の蓋を作る

ロワーマスト、トップマスト、トゲルンマストを組み合わせて、ミズンマストを仕上げる。また、一部の砲門に蓋を設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

船尾楼、船体の艤装を作る

第83回 船尾楼、船体の艤装を作る

窓や板、金具を設置して、船尾楼の艤装を進める。また、船体に飾り板を張り、ミズンマストのチャンネルを作る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
合成ゴム系接着剤による接着 

船首部を艤装する

第84回 船首部を艤装する

船首部の舷側上部に張った板に支柱を設置するなど、船首部の艤装を進める。また、後甲板にはしごや12ポンド砲を設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
穴あけ加工 

ラウンドハウスを作る

第85回 ラウンドハウスを作る

船首部の壁にラウンドハウスを設け、支柱などを設置する。また、後甲板と船尾楼甲板をつなぐはしごを組み立てる。

カテゴリ
帆船
製作工程
塗装
テクニック
アクリル塗料(画材)による塗装 

ビークヘッドのフレームを作る

第86回 ビークヘッドのフレームを作る

船首部のビークヘッドと呼ばれる区画のフレームを組み立てる。また、柱を設置するなど、船首部を中心に艤装を進める。

カテゴリ
帆船
製作工程
塗装
テクニック
アクリル塗料(画材)による塗装 

羅針儀、格子を作る

第87回 羅針儀、格子を作る

船体の甲板上の艤装を進める。羅針儀を組み立てて操舵輪の船首側に設置するほか、格子や煙突を作って甲板に設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

チャンネル、バウスプリットを作る

第88回 チャンネル、バウスプリットを作る

今までに作ったチャンネルを船体に設置する。また、船首から斜め前方に伸びるバウスプリットを組み立て始める。

カテゴリ
帆船
製作工程
パーツ整形・調整
テクニック
金属パーツ 

バウスプリットを作る

第89回 バウスプリットを作る

第88号で作ったバウスプリットに、ジブブームやフライング・ジブブームなど各種の円材を加え、バウスプリットを完成させる。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

搭載艇を作る

第90回 搭載艇を作る

甲板上に設置する搭載艇を作る。これまでに作ったものとは異なる搭載艇で、全長32フィート(約9.8m)のバージを模している。

カテゴリ
帆船
製作工程
塗装
テクニック
アクリル塗料(画材)による塗装 

バウスプリットのヤード、船尾の装飾を作る

第91回 バウスプリットのヤード、船尾の装飾を作る

バウスプリットに設置するスプリットスルヤードなどを組み立てる。 また、船尾楼の後ろ壁に、各種の装飾パーツを設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
塗装
テクニック
アクリル塗料(画材)による塗装 

キャットヘッド、船体の艤装を作る

第92回 キャットヘッド、船体の艤装を作る

錨を上げ下ろしするためのキャットヘッド(吊錨架)を船首部に設置する。また、ピンレールを設置するなど、船体の艤装を進める。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
穴あけ加工 

シュラウド、樽を作る

第93回 シュラウド、樽を作る

マストを横方向から支える、シュラウドと呼ばれる静索を張り始める。また、甲板上に設置する樽を作る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

ハンモック収納ネットを作る

第94回 ハンモック収納ネットを作る

舷側上部に、ハンモックを収納するためのネットを設ける。乗組員が寝るときに使うハンモックは、このネットに収納されていた。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
瞬間接着剤による接着 

トップマストのシュラウド、船体の艤装を作る

第95回 トップマストのシュラウド、船体の艤装を作る

トップマスト上部からトップまでのシュラウドを設置する。また、船首部の格子を作り、錨や船尾灯を組み立てるなど船体の艤装を進める。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

ハンモック、シュラウドを作る

第96回 ハンモック、シュラウドを作る

布を使って丸めた状態のハンモックを再現し、収納ネットに入れる。また、ロワーマストのシュラウドをチャンネルに連結する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

シュラウド、船首部の艤装

第97回 シュラウド、船首部の艤装

ロワーマストのシュラウドとトップに設置したデッドアイの糸を連結する。また、円材やネットを設置するなど、船首部の艤装を進める。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

トップマストのシュラウド、ステーを作る

第98回 トップマストのシュラウド、ステーを作る

トップマストのシュラウドとトップに設置したデッドアイを連結する。また、船首部に格子を設け、ステー(マストの縦静索)を張り始める。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

ステー、砲門を作る

第99回 ステー、砲門を作る

フォアマストとミズンマストを前方向から支えるステーを張る。また、砲門に上枠を付け、砲門の蓋を設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

ステー、メイン・ステースルを作る

第100回 ステー、メイン・ステースルを作る

メインマストとミズンマストにステーを張る。また、メインマストとフォアマストの間に、メイン・ステースルを張る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
セール/フラッグの取り付け 

メイン・トップマスト・ステースルを作る

第101回 メイン・トップマスト・ステースルを作る

メイン・トップマストのステーに、ステースルを張る。また、フォアマストとバウスプリットをつなぐステーを張る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
セール/フラッグの取り付け 

ミズン・ステースル、砲身を作る

第102回 ミズン・ステースル、砲身を作る

メインマストとミズンマストの間に渡したステーに、ステースルを2枚張る。また、一部の砲門に砲身を設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
セール/フラッグの取り付け 

ラットライン、バックステーを作る

第103回 ラットライン、バックステーを作る

各マストに張ったシュラウドに、ラットラインと呼ばれる横糸を渡す。また、ミズンマストを後方から支えるバックステーを張る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

バックステーを作る

第104回 バックステーを作る

フォアマストとメインマストを後方から支えるバックステーを張る。また、上方のマストとフォアマストにステーを張る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

トゲルン・ステースル、ジブを作る

第105回 トゲルン・ステースル、ジブを作る

メインマストとミズンマストの上方に、トゲルン・ステースルを張る。また、船首部に2枚のジブを張り、船尾灯を設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
セール/フラッグの取り付け 

ミズン・スル、バウスプリットのステーを作る

第106回 ミズン・スル、バウスプリットのステーを作る

今までに作ったガフとブームを使って、ミズンマストにミズン・スルを設置する。また、バウスプリットに各種のステーを張る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
セール/フラッグの取り付け 

フォアスルを作る

第107回 フォアスルを作る

ヤードに帆を付けて船体に設置する。まずは、フォア・ヤードを設置しよう。また、バウスプリットに残りのステーを張る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

フォア・トップスルを作る

第108回 フォア・トップスルを作る

フォアスルを付けたヤードに動索を設置する。また、フォア・トップマストヤードに帆を付け、船体に設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
セール/フラッグの取り付け 

フォア・トゲルンスルを作る

第109回 フォア・トゲルンスルを作る

フォア・トップスルを付けたヤードに動索を張る。また、フォア・トゲルンスルをヤードに付けて船体に設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
セール/フラッグの取り付け 

メインスルを作る

第110回 メインスルを作る

メインマストのヤードを設置する。まずはメインスルをヤードに付けて設置しよう。また、船尾の帆に索具を加える。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

船首像を作る

第111回 船首像を作る

ヴィクトリー号の装飾で最も特徴的な船首像を作る。また、残しておいたミズンマストのステースルの糸を固定する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
瞬間接着剤による接着 

スプリット・スル、スプリット・トップスルを作る

第112回 スプリット・スル、スプリット・トップスルを作る

バウスプリットに帆を張る。スプリット・スルとスプリット・トップスルをヤードに付け、バウスプリットに設置しよう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
セール/フラッグの取り付け 

メイン・トップスル、メイン・トゲルンスルを作る

第113回 メイン・トップスル、メイン・トゲルンスルを作る

メインマストに2本のヤードを設置する。今までと同じ要領でメイン・トップスルとメイン・トゲルンスルを設置しよう。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
セール/フラッグの取り付け 

クロジャック・ヤード、ミズン・トップスルを作る

第114回 クロジャック・ヤード、ミズン・トップスルを作る

ミズンマストにクロジャック・ヤードとミズン・トップマストヤードを設置する。また、メイン・トゲルンスルに残りの動索を張る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

ミズン・トゲルンスルを作る

第115回 ミズン・トゲルンスルを作る

ミズン・トップスルに残りの動索を張り、ミズン・トゲルンスルを付けたヤードを設置する。これで、全ての帆が揃う。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

ボーライン、錨を作る

第116回 ボーライン、錨を作る

ミズンマストの帆を前方に引っ張る、ボーラインと呼ばれる索具を設置する。また、バウスプリットに糸を加え、錨を船体に設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
ロープ張り 

ボーライン、カットモデル部を作る

第117回 ボーライン、カットモデル部を作る

メインマストとフォアマストのトップスルとトゲルンスルにボーラインを張る。また、カットモデル仕様の開口部に板を張る。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
木工ボンドによる接着 

フィギュア、搭載艇を作る

第118回 フィギュア、搭載艇を作る

船体の完成後に甲板上に置く、ネルソンと5人の砲員の人形を着色する。また、搭載艇をもう1隻作り、船体に設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
塗装
テクニック
木工用着色剤による塗装 

スタンスル・ブーム、帆の動索

第119回 スタンスル・ブーム、帆の動索

スタンスルの下側の円材を作って、船体の舷側に設置する。また、下方の帆に残りの動索を張り、舵に鎖を設置する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
瞬間接着剤による接着 

ヴィクトリー号を完成させる

第120回 ヴィクトリー号を完成させる

各種の旗を設置し、艦名の転写シート(デカール)を貼る。大砲の砲身を設置し、フィギュアを飾るなどすれば、ヴィクトリー号が完成する。

カテゴリ
帆船
製作工程
組立・接着
テクニック
セール/フラッグの取り付け 

▲ページTOPへ戻る