模型付きマガジン・特選商品を買うなら、ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

バスコレクション

バスコレクション(THEバスコレクション、略称「バスコレ」)は、株式会社トミーテックが発売する、鉄道模型の情景用アクセサリー向け大型バスの縮尺1/150の模型である。

概要

関東バス 5E(L尺車) 関東バス 5E(L尺車)

2003年から発売が開始されたブラインドパッケージ式のミニチュアモデルで、その後同社から次々と発表された「ジオラマコレクション」シリーズの第1弾である。通常シリーズ・ミニバス編は2~3種類のボディーを選定し、ボディに応じた各事業者のバリエーションを展開する。通常シリーズ・ミニバス編はブラインドパッケージで販売され、「シークレット」が1~2種類存在する。

当シリーズ登場までバスの縮尺1/150モデルは車体も限られた上、塗装も特定の事業者をイメージさせない曖昧なものであることがほとんどであった。しかしバスコレでは全て実在の事業者の車種を製品化したのは勿論、行先表示や車体番号、ナンバープレートの表現、更に乗降扉等の微妙な造り分けを行う精密な仕上がりから、バスファンのみならず鉄道模型のファンにも受け入れられた。また、事業者によるオリジナル車種の販売がなされる場合があり、この場合は中身の見えるケースでの発売となる。

第1弾~7弾は378円(税込) → 第8弾~10弾は420円(税込) → 第11弾~15弾は525円(税込) → 第16・17弾は630円(税込)とだんだん商品価格が上がっているため、今後の商品価格上昇も考えられる。

2013年3月より、新シリーズ『全国バスコレクション』を展開する予定。

製品のラインナップ
・通常シリーズ(大型バスをモデルにした一般店頭販売品)
・ミニバス編(小型バスをモデルにした一般店頭販売品)
・限定品(バス事業者の企画品)
の順に記述する。

・ボディメーカーは特に記述がない場合は下記のボディメーカーの車両がプロトタイプとなっている。
・いすゞ自動車 – 川崎航空機→川重車体工業→アイ・ケイ・コーチ→いすゞバス製造→ジェイ・バス
・日野自動車 – 金産自動車工業・帝国自動車工業→日野車体工業→ジェイ・バス
・三菱ふそうトラック・バス – 呉羽自動車工業→新呉羽自動車工業→三菱ふそうバス製造・三菱自動車工業名古屋製作所大江工場(後に三菱ふそうトラック・バス名古屋製作所大江工場)
・日産ディーゼル(現:UDトラックス) – 富士重工業
[Wikipediaから引用]