ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

スーパーモデラーズ

スーパーモデラーズとはかつて秋葉原に存在したホビーショップである。

概要

2007年12月14日に、秋葉原でアークライト、ウェーブ、キャラアニ、メディアワークスの4社が共同で電撃ホビーマガジンがプロデュースを務めて「Enjoy Making Hobby」をキャッチフレーズに開店した。ガレージキットやPVC、プラモデル、エアブラシ等を販売するだけでなく店内実演スペース「電撃ホビー工房」やミニ4駆の常設コースがあった。また、電撃ホビーマガジンや電撃スケールモデラーに掲載された作例も展示されていた。アトリエ彩が小売店舗を閉店した時には閉店セールが実施され賑わった。しかし、販売不振により2009年2月1日に閉店した。通信販売には楽天ビージェイが引き続き行う。電撃ホビー工房はアソビットシティ2Fへ移転する。

電撃ホビーマガジンのライバル誌であるホビーJAPANがポストホビーを母体として出来たのに対してメディアワークスグループにおいてもメディアと販売の連動による相乗効果を目指す動きがあったが、大きくつまづくことになった。
[Wikipediaから引用]