模型付きマガジン・特選商品を買うなら、ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

ミキシングビルド(Mixingbuild)

概要

複数の製品から部品を流用・加工して、一つの模型を作り出すことをいう。部品の流用を主たる工作方法とする点でスクラッチビルドとは区別される。ただし、ミキシングビルドで作られた作品がスクラッチビルドとされたりニコイチと称されるなど、用語の明確な使い分けは確立されていない。単に流用部品同士を貼り合わせるだけでなく、不足する部品をスクラッチビルドで作り出したり、流用部品を改造しなくてはならないことが境界をあいまいにしているためである。

ミキシングビルドの例

・ジムまたはジムIIとガンダムMk-IIを組み合わせてジムIIIを作る
・A-6、F-5、F-16、F/A-18を組み合わせてX-29を作る
・シルビアと180SXを組み合わせてシルエイティまたはワンビアを作る。
・横山宏が『マシーネンクリーガー』で製作する「アーティストモデル」もミキシングビルドの手法によるもの。
・このほかにも、人気のある機種は複数のメーカーから同一スケールのキットが発売されるため、出来の良い部品を組み合わせてより完成度の高い作品を作り上げる雑誌作例も見られる。
[Wikipediaから引用]