模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ツポレフTu-2

【第22回】ツポレフTu-2 <中型爆撃機>


ツポレフTu-2は、ソ連のツポレフ設計局が開発した爆撃機。前線爆撃機として開発が始められ、基本量産型が急降下爆撃機として使用されたほか、前線偵察機としても運用された。北大西洋条約機構(NATO)は、英語で「コウモリ」を意味する「バット」というNATOコードネームを使用していた。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


獄中で設計されたTu-2

デアゴスティーニ編集部

▲高性能ゆえ現場のパイロットから好評だったTu-2。(写真/DeA Picture Library)

Tu-2爆撃機の試作1号機は、アンドレイ・ツポレフが投獄中に設計したもので、当初はツポレフの設計チームに割り当てられた番号をとって「航空機103」(別名ANT-58)と呼ばれていた。開発に長い期間を要した同機は、1941年1月29日にようやく初飛行し、改良型の航空機103U(ANT-59)は同年5月18日に初飛行した。当初装備していた出力1,400馬力のAM-37 V型12気筒ピストン・エンジンは、試験期間中にASh-82星形エンジンに換装され、量産に向けて設計を簡略化する努力が進められた。その結果として航空機103V(ANT-60)が作られ、さらに航空機103S(ANT-61)と呼ばれるシリーズ生産機が1942年11月から就役して、1943年初めにTu-2と名称が変更された。
Tu-2Sの搭乗員は4名で、操縦士と航法士/爆撃照準手はコックピットに背中合わせに座り、専任射撃手と通信士/射撃手は胴体内に搭乗した。左右主翼の付け根に20mm機関砲各1門を装備したTu-2Sは、強力な打撃力を誇った。弾薬は各砲あたり200発を搭載した。防御用の機関銃は、航法士/爆撃照準手が射撃するコックピット内の1挺のほか、後部胴体の上部と下部にも取り付けられていた。
最初にTu-2が引き渡された作戦評価部隊は、M・M・グロモフ少将率いる第3航空軍であった。この部隊は、1942年4月からANT-60爆撃機の運用を開始した。Tu-2Sの最初の機体は、1942年5月に第132爆撃機連隊に納入された。

戦闘機並みの性能

デアゴスティーニ編集部

▲中国人民解放軍が使用したTu-2

Tu-2は、爆弾搭載量が多いこと、エンジンの耐性が高かったこと、防御火器に優れていたことなどから、搭乗員からの好評を得ていた。Tu-2爆撃機は大口径の機関銃と、より強力なASh-82FNV星形エンジンを搭載していたが、最初の試作機にあった急降下ブレーキは外されていた。量産が進むにしたがって、さらに改良を加えたTu-2Sが導入されたが、工場での生産が困難に見舞われたことから、第二次世界大戦終了までに納入されたTu-2およびTu-2Sの機数は1,100機程度にとどまった。しかし、生産は戦後も継続され、最終的な合計機数は2,527機に達した。Tu-2は性能に優れ、単座戦闘機に匹敵する飛行特性を備えていた。Tu-2Sは1944年から大量に生産され、戦後も生産は7年間ほど継続された。
第二次世界大戦におけるTu-2の行動範囲は広く、ナチス・ドイツに対する戦闘から日本に対する戦争にまで、西はベルリンから東は満洲、樺太にまで及んだ。実戦には700機から800機が参加したといわれる。
Tu-2S爆撃機は第二次世界大戦の終結後も、Tu-2は長くソ連軍とワルシャワ条約機構軍の主要作戦機であり続けた。北朝鮮軍機として朝鮮戦争に参加したほか、中国、ポーランド、ユーゴスラビアなど多くの親ソ連国に提供された。戦後には、Tu-8長距離爆撃機やTu-10汎用爆撃機を含む多数の派生型が作られ、中には大量生産された型もあった。そのほかに、多くのTu-2爆撃機が1943年から偵察機に改造されて、Tu-2R、Tu-2F、Tu-6となった。

諸 元

デアゴスティーニ編集部

▲Tu-2のシルエット図

ツポレフTu-2S
タイプ:4人乗り中型爆撃機
寸法:全幅18.86m、全長13.80 m、全高4.55m、主翼面積48.8m2
エンジン:出力1,850馬力のASh-82MV星形ピストン・エンジン2基
重量:自重7,474kg、最大離陸重量11,360kg
性能:最大速度550km/h、実用上昇限度19,500m、航続距離1,400km
兵装:20mm機関砲2門、12.7 mm機関銃3挺、加えて最大4,000kgの爆弾

(この記事はワールド・ウェポン<デアゴスティーニ・ジャパン刊>をもとに構成したものです。)
[タイトル写真]U. S. Army/U.S. Marine Corp

公開日 2014/10/29


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。