模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

サーブ/BAEシステムズJAS39グリペン

【第34回】サーブ/BAEシステムズJAS39グリペン <多用途作戦機>


サーブJAS39は、スウェーデンのサーブ社を中心として開発された戦闘機で、愛称はグリペン。制空戦闘・対地攻撃・偵察など多目的機能を持ち、航続距離などの一部性能を抑えることによってスウェーデン国防における高いコストパフォーマンスを実現している。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


軍事的中立政策遂行のための戦闘機

デアゴスティーニ編集部

▲米空軍のKC - 135Rストレイトタンカーから給油を受けたスウェーデンJAS39グリペン。2013年9月。

冷戦期のスウェーデンでは、地理的に近接しているソ連軍をはじめとした仮想敵国への備えを必要としていた。スウェーデンのサーブ社が設計したJAS39グリペンは真の第4世代戦闘機であり、ダッソー・ラファール、ユーロファイター・タイフーン、ロッキード・マーチンF-22、スホーイSu-35などと技術的に同等のレベルにあると言える。グリペンは、スウェーデンのヴィゲンおよび一部のドラケンの後継機として計画された多用途戦闘機である。開発にあたっては、ビゲン各型が持つすべての性能を向上させ、しかもその能力をはるかに小型で軽量の機体に持たせることが目標とされた。また、最新技術の採用が必要とされる一方で、スウェーデンの前方基地航空機に関する基本方針を満たすために、頑丈で整備が容易であることが不可欠の条件であった。グリペンがこのような難題を見事にクリアしていることは、サーブ社の設計チームとそのパートナー企業の優れた能力の証と言えよう。戦闘機は空軍基地だけでなく、国内各地のシェルター等へ分散配備し、作戦時は高速道路を使用して運用するものとしたため、短距離で離着陸(STOL)できる能力が必要だった。また、シェルター等の充分な設備のない場所での整備や短時間での再出撃を実現する高い整備性も必要としたのだ。
サーブ 37 ビゲンの後継として1980年から開発を開始し1981年に機体初期提案がまとまった。政府は翌1982年に提案を承認し、試作機5機と量産型30機の開発契約を締結した。

作戦機パッケージ

デアゴスティーニ編集部

▲ブルガリアの空軍基地に着陸したスウェーデン空軍JAS39グリペン。

グリペンは単発のデルタ翼機で、その本質的に不安定な操縦性に最新式の操縦系統(FCS)を合体させたことにより、高度の運動性を得ている。ビゲン同様のカナード(先尾翼)とデルタ翼の組み合わせであるクロースカップルドデルタ形式としているが、ビゲンと異なり、揚力を発生しない制御カナードで、カナード全体が昇降舵のように可動するオールフライング方式となっている。着陸時には最大前傾によりエアブレーキとして働く。
初期にはFCSにいくつかの不具合が発見され、大きく取り上げられたこともあったが、これらはすでに解決済みで、就役後は航空機全体の高い信頼性が実証されている。この戦闘機の鍵となる特徴の一つがデータリンク装置で、エリクソン・レーダーとその他のセンサーがもたらす情報を、編隊内のほかの航空機やS101Bアーガス空中早期警戒機に伝達することができる。グリペンは、肉眼では見えない目標に対してAIM-120 AMRAAM (発達型中射程空対空ミサイル)を発射することができるが、この場合、ミサイルはS101Bからのダウンリンク経由で誘導される。またグリペンは、対地攻撃機および偵察機としても高い性能を備えている。
グリペンは輸出にも積極的である。同世代の戦闘機に比べ能力的には劣るものの、安価(特に機体の維持整備に関わるコストが安い)で小型軽量な多目的戦闘機という特徴を生かし、イギリスのBAEシステムズと提携して、おもにブラジルや南アフリカ共和国のような中進国・発展途上国や、開発国のスウェーデン自身も含めた経済規模の小さい先進国・準先進国を中心とした各国の次期主力戦闘機候補として売り込みを行っている。

諸 元

サーブJAS39Aグリペン
タイプ:単座多用途作戦機
機体寸法:全幅8.40m、全長14.10m、全高4.50m
エンジン:ドライ時定格推力54.00kN、アフターバーナー使用時推力80.51kNのボルボ・エアロRM12ターボファン・エンジン1基
重量:自重6,622kg、最大離陸重量13,000kg
性能:最大速度2,125kmまたはマッハ2(高度11,000m)、実用上昇限度20,000m、航続距離3,000km(増槽携行時)
兵装:前部胴体下部に固定式前方射撃用マウザーBK27 27mm機関砲1門を装備、加えて最大6,500kgの機外搭載品を携行

(この記事はワールド・ウェポン<デアゴスティーニ・ジャパン刊>をもとに構成したものです。)
[タイトル写真]U. S. Army/U.S. Marine Corp

公開日 2015/10/23


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。