模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ダグラスA-20ハヴォック/ボストン

【第51回】ダグラスA-20ハヴォック/ボストン <爆撃機>


 A-20は、ダグラス・エアクラフト社によって開発され第二次世界大戦中に連合国諸国に配備されたアメリカ合衆国製の攻撃機である。アメリカにおけるニックネームはハヴォック。本来高高度爆撃機として開発されたA-20は、アメリカ陸軍における作戦上の要求が変わったことから、最終的には中/低高度攻撃に使用された。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


固定目標の攻撃

デアゴスティーニ編集部

▲イギリスではボストンという愛称が付いていたアメリカ陸軍のA-20Gハヴォック。

 アメリカではハヴォック、イギリスではボストンと呼ばれたダグラスA-20は、1930年代後期の近代戦の本質に対する誤った認識をそのまま受け継いだような攻撃爆撃機であった。当初はノースロップ社で開発が進められていたが、1938年にノースロップ社がダグラス社に吸収合併されたことにより試作機の初飛行と以後の開発はダグラス社によって行われた。その運用構想は、「地上戦闘地域の間近にある敵の固定防御陣地を圧倒する」というもので、1939〜41年にドイツ軍がヨーロッパ電撃戦で見せた「地上部隊のすばやい行動」はほとんど考慮されていなかった。そのうえ、A-20は非常に扱いにくい存在で、敵機の抵抗が予想される場合には、強力な戦闘機の援護を受けられない限り、戦場上空での行動は不可能であった。
 しかし、第二次世界大戦の開戦時には、イギリスとフランスからの発注により生産がすでに軌道に乗っていて、アメリカの参戦時には、A-20の生産数は急速に増加しつつあった。A-20は、初期の戦闘ではかなり大きな損害を受けたものの、やがて中爆撃機として重要な戦術任務を果たすようになり、敵の上陸地点、道路、鉄道、橋梁、車両集結地といった戦場の固定目標の攻撃に活躍した。
本来高高度爆撃機として開発されたA-20は、アメリカ陸軍における作戦上の要求が変わったことから、最終的には中/低高度攻撃に使用された。

上陸作戦での活躍

デアゴスティーニ編集部

▲A-20は過給器付きのエンジンを搭載するよう設計されていた。しかし、オーバーヒートが発生しやすかったことと過給器が大きすぎたことから、設計が変更されてライトR-2600-11エンジンが搭載された。

 この機種を最初に使用したのはイギリス空軍で、1942年からボストンの名前で使用した。紛らわしいことに、それ以前にハヴォックMkI(侵攻機)と呼ばれる夜間戦闘機型が使用されていたが、この機種はほとんどが1941年に戦列から退いた。アメリカがA-20をヨーロッパ戦線で最初に使用したのは1942年7月のことで、このときにはアメリカの飛行隊がイギリス空軍のボストンをイギリス本土から出撃させた。
 1942年後期からは、イギリス空軍とアメリカ陸軍航空軍がともにボストン/A-20を近接攻撃支援に参加させるようになった。特に1944年6月のノルマンディ上陸作戦の直前には、地上部隊の攻撃に先立って敵の防御を弱体化させる攻撃に使用された。イギリス空軍のボストンは、1942〜44年に頻繁に実施されたイギリス海峡越えの共同作戦で存在感を示し、上陸作戦では煙幕を引く任務にも使用された。
 主要生産型となったA-20Gは対地攻撃専用機で、機首をガラス張りから金属張りにし、爆撃照準手の代わりに機関砲または12.7mmブローニング機関銃6挺を搭載。前方火力の集中をはかり、対地攻撃機的な傾向が強くなった。
 太平洋戦域では、A-20は低高度攻撃に広く使用され、日本側船舶や飛行場に破片爆弾を投下して大きな効果を挙げた。イギリス空軍のボストンMkIVおよびMkV爆撃先導機(アメリカ陸軍のA-20JおよびA-20Kに相当)は、第2戦術空軍と砂漠空軍に所属し、対ドイツ戦の終了時までイタリア戦線で近接戦闘支援を行っていた。

諸 元

ダグラスA-20Gハヴォック
タイプ:3座攻撃機
機体寸法:全幅18.69m、全長14.63m、全高5.36m、主翼面積43.11m2
エンジン:出力1,600馬力のライト・サイクロンR-2600-11星形ピストン・エンジン2基
重量:自重7250kg、最大離陸重量12,338kg
性能:最大速度546km/h(高度12,400ft)、高度3,050mへの上昇時間8分48秒、実用上昇限度7,650m、航続距離1,755km
兵装:機首に12.7mm機関銃最大8挺、後部胴体上側に同2挺(後期製造機では電動式ターレットを装備)、加えて機内爆弾倉と主翼ラックに最大1,814kgの爆弾を携行

(この記事はワールド・ウェポン<デアゴスティーニ・ジャパン刊>をもとに構成したものです。)
[タイトル写真]U. S. Army/U.S. Marine Corp

公開日 2017/03/30


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。