ホビー好きが集まる、ホビコム by デアゴスティーニ

大和

【第3回】大和 <戦艦>


史上最大の46㎝砲を搭載した大和型は、当時の日本の最高技術が結集された超大型戦艦で、1番艦の「大和」は連合艦隊司令長官山本五十六の旗艦であった。しかし、さしたる活躍は見せられず、米軍の攻撃により鹿児島県沖で沈没した。

ブラボー4 お気に入り登録2   ブラボーとは


史上最強の戦艦

▲後方から見た建造中の大和。大和型の排水量と主砲口径は、現在でも世界最大である。(資料提供:大和ミュージアム)

日本海軍は、アメリカ海軍の数的な優位を質でしのごうとして、1934年にいかなる敵にも勝る戦艦の設計を開始した。その艦は、より速く、適切に装甲が施され、そしてより長射程の砲を搭載するとされたが、このような性能の艦を実現するためには、当時の海軍軍縮条約に違反しなければならなかった。
要求を満たすために、それまでに建造された中で最も大きく、また最も強力な戦艦が設計された。排水量64,000tで、射程41kmの46cm砲9門を搭載するこの艦は、防御も膨大なスケールであり、410mmの装甲帯と650mmの砲台前面装甲を有した。アメリカとイギリスに知られることなくこの艦を建造するためには、全面的な秘密保全が必要であった。1936年に次の海軍軍縮条約の批准を拒否し、トン数制限がまったくなくなった1940年までに艦ができれば、誰も日本が違反したと非難することはできない──これが日本の目論見であった。また、パナマ運河のロックより幅の広い艦を造れば、アメリカ海軍はこれに匹敵する戦艦を絶対に造れないという計算もあった。つまり、アメリカが太平洋で日本艦隊に対抗するには、パナマ運河拡張という莫大な出費と日時を費やす以外に方法がなくなる、というわけである。

山本五十六の旗艦

▲大和型は、史上最も大きく、そして最も強力な戦艦であったが、設計陣が意図した通りの能力を発揮する機会はついに訪れなかった。(資料提供:大和ミュージアム)

新型戦艦「大和」型の「大和」と「武蔵」の2隻は、昭和12年度(1937年)海軍補充計画の下で発注された。「大和」は1937年11月に起工され、1940年8月に進水、真珠湾攻撃から約1週間後の1941年12月16日に竣工し、「武蔵」は1942年8月5日に竣工した。さらに「大和」型の2隻が発注されたが、3番艦の「信濃」は巨大な航空母艦として竣工し、4番艦は未完成のまま1942年に工事が中止され解体された。
「大和」はミッドウェー海戦において連合艦隊司令長官山本五十六の旗艦であったが、アメリカの航空母艦を主砲の射程内に捉えることなく引き返した。1944年2月にはアメリカ潜水艦「スケート」の魚雷攻撃を受けたが、短期間で修理は完了して、同年6月のマリアナ沖海戦に間に合い、第1遊撃隊の前衛部隊として戦いに参加した。
「大和」、「武蔵」および「長門」は、レイテ沖海戦において栗田中将の第1部隊の主力となり、「大和」はアメリカの軽空母と護衛艦に対して、最初で最後の水上目標に対する主砲射撃を敢行。しかし、視界が悪かったために、その巨大な砲は十分な効果を発揮できなかった。引き返す日本艦隊は、アメリカ空母機の容赦ない攻撃にさらされ、「武蔵」は20発の魚雷と17発の爆弾を受けて沈没した。
1945年春、「大和」は本土から沖縄へ向かった。その狙いは、海岸に乗り上げて侵攻艦隊に対する砲台となることであった。しかし4月7日、沖縄に至るはるか手前の鹿児島県徳之島沖でアメリカ軍による大量の航空攻撃に遭い、10発の魚雷と6発の爆弾を受けて爆発。未曾有の超大型戦艦は水面下に沈んだ。

諸 元

▲公試を行っている大和。同艦は1941年12月16日に竣工し、1945年4月7日に最期を迎えた。(資料提供:大和ミュージアム)

大和
排水量:基準64,000t、満載72,809t
寸法:全長263.2m、全幅38.9m、吃水10.4m
推進器:出力150,000馬力の蒸気タービンで4軸を駆動
速力:27kt(50km/h)
装甲:舷側100〜410mm、隔壁300〜350mm、甲板200〜230mm、砲台380〜560 mm、砲塔190〜650mm、司令塔75〜500mm
兵装:3連装46cm 主砲3基(9門)、3連装15.5cm両用砲4基(12門)(1943年に6門に削減)、連装12.7cm対空砲6基(12門)(1943年に24門に増加)、3連装25mm 対空機関銃8基(24挺)(1944年までに130挺に増加)
搭載機:水上機6機
乗員:約2,500名

(この記事はワールド・ウェポン<デアゴスティーニ・ジャパン刊>をもとに構成したものです。)
[タイトル写真] U.S. Navy

公開日 2013/03/27


ブラボー4 お気に入り登録2   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。