模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ドイッチュラント級

【第32回】ドイッチュラント級 <水上戦闘艦>


ドイッチュラント級ポケット戦艦は、ドイツ海軍が第一次世界大戦後、退役艦の代替艦として初めて就役させた1万t超の軍艦。「ドイッチュラント」(後に「リュッツォウ」)に改称、「アドミラル・シェーア」、「アドミラル・グラーフ・シュペー」の三隻が建造され、大戦初期に対英戦で通商破壊に活躍した。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


ドイッチュラント級戦艦の誕生

デアゴスティーニ編集部

▲1931年5月進水、1933年4月に竣工した「ドイッチュラント 」。のちに「リュツォウ」と改名された

1934年まで、ドイツはヴェルサイユ条約によって10,000tを超える軍艦の建造を禁じられていた。ドイツの設計者たちはこの制限内で最大の能力を持つ艦船を建造するために、速力、兵装および防御という相反する要素のバランスを取ることを求められた。
英仏に対して広範囲にわたる通商破壊を遂行するために長い航続距離が求められたことから、「ドイッチュラント」級の3隻は、まったく新しい機器の配列によって、柔軟で経済的な推進システムを実現した。これは8基のディーゼル・エンジンで2軸を駆動するというもので、速力も26kt(48km/h)に達し、当時のいかなる戦艦よりも高速だった。
電気溶接の採用によって、船体重量は、リベット留めの場合より15%軽減され、その分は兵装と防御に当てられた。しかし船体重量の軽減にも関わらず、3隻の艦はいずれも所定の排水量を超過していた。
「ドイッチュラント」級は、戦艦よりも高速で巡洋艦よりも強力な、「装甲巡洋艦」の構想に基づいて建造されたが、装甲巡洋艦は巡洋戦艦に対しては脆弱であった。さらに第二次世界大戦が勃発する頃には高速戦艦が出現し、これは「ドイッチュラント」級を圧倒する速力を出すことができた。

ポケット戦艦

デアゴスティーニ編集部

▲1933年4月に進水した2番艦「アドミラル・シェーア 」。特徴的な塔型艦橋をしている。

「ドイッチュラント」級の公式の分類は、1940年までは装甲艦であったが、戦艦並みの砲備と巡洋艦並みの速力を有しているため、連合国では「ポケット戦艦」と呼ばれていた。当時の日本では一般に「豆戦艦」とも。同クラス3番艦の「アドミラル・グラフ・シュペー」が1939年のラプラタ沖海戦で沈没した後、残った2隻は重巡洋艦に分類が変更された。
1番艦の「ドイッチュラント」は、「アドミラル・グラフ・シュペー」の沈没後、沈められた場合の士気に与える影響に配慮して「リュツォウ」と改名された。その後は2度にわたる魚雷攻撃で受けた損傷の修理のため、1942年初めまでの大半の期間をドックで過ごした。主な戦歴は、1942年12月末のノール岬沖での戦術的敗北である。
2番艦「アドミラル・シェーア」は、短期間ながら商船襲撃で卓越した結果を残し、特にイギリスの仮装巡洋艦「ジャーヴィス・ベイ」を沈めたことが有名である。「アドミラル・シェーア」はインド洋まで遠征し、その掃討に向かってきた多数のイギリス軍艦を釘付けにし、さらにはイギリスにとって生命線となる船団の航行を妨害した。
ヨーロッパの戦争が終末に近づいた頃、「ドイッチュラント」級の2艦はともにイギリスの重爆撃機によって攻撃を受け、最期を迎えている。

諸 元

デアゴスティーニ編集部

▲艦尾方向から撮られた「ドイッチュラント」。高角砲の配置と低所に配置された魚雷発射管がよくわかる。スペイン内戦でファシズムの反乱軍を支援した。

ドイッチュラント級(「アドミラル・グラフ・シュペー」)
同型艦(進水年):「ドイッチュラント」(1931)、「アドミラル・シェーア」(1933)、「アドミラル・グラフ・シュペー」(1934)
排水量:基準12,100t、満載16,200t
寸法:全長186.0m、全幅21.3
m、吃水5.8m
推進器:MANディーゼル・エンジン8基で出力56,000馬力を供給し、2軸を駆動
速力:28.5kt(53km/h)
装甲:舷側80mm、甲板45m
m、砲塔85〜140mm、砲台100mm
兵装:280mm 3連装砲2基(6門)、150mm連装砲4基(8門)、105mm連装対空砲3基(6門)、37mm連装対空砲4基(8門)、20mm対空機関銃10挺、533mm魚雷発射管8基
搭載機:水上機 2機
乗員:1,150名

(この記事はワールド・ウェポン<デアゴスティーニ・ジャパン刊>をもとに構成したものです。)
[タイトル写真]U. S. Army/U.S. Marine Corp

公開日 2015/08/28


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。