模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ワシントン

【第63回】ワシントン  <戦艦>


「ワシントン」は、アメリカ海軍のノースカロライナ級戦艦の2番艦だ。艦名はアメリカ合衆国42番目の州に因み、その名を持つ艦としては9隻目。8代目は未完成に終わったコロラド級戦艦。太平洋戦争を通じ日本海軍の攻撃で乗組員を失わなかった武運の強い艦である。

ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは


ノースカロライナ級

▲「ワシントン」は1944年4月、 ピュージェット・サウンド・ネイビー・ヤードに固定された。戦闘の「インディアナ」との衝突後に重大な損傷が修復された。

 ワシントン条約に基づく15年間にわたる戦艦建造休止期間が1937年に終了したとき、アメリカ海軍は、できるだけ速やかに2隻の主力艦を起工する計画を有していた。主力艦の排水量の上限を35,000tに制限する条約の規定はまだ有効であり、また1936年のロンドン海軍条約では、大砲の口径は406mmから356mmに下げることが定められていた。
 結果的にできあがった仕様は、イギリスが戦艦建造休止期間後ただちに建造した「キング・ジョージV世」によく似ており、3基の4連装356mm砲塔と28kt(52km/h)の速力を有していた。しかしアメリカはイギリスとは違って待つ余裕があった。
日本が1936年のロンドン条約の批准を拒否したとき、アメリカ海軍は、条約の規定に従って、406mm砲搭載に戻す権利を行使すると発表した。しかし新しい設計においては、寸法上の制約から3連装砲塔は3基しか搭載できず、また356mm砲の砲撃を想定して計画された当初の防御を増強することもできなかった。
こうして建造された2隻の「ノース・カロライナ」級の2番艦が「ワシントン」(BB-56) であり、1938年6月に起工され、1941年5月に就役した。「ワシントン」は1942年に短期間イギリス海軍の本国艦隊に派遣されたが、5月1日に、イギリス海軍駆逐艦「パンジャビ」と「キング・ジョージV世」の衝突事故に巻き込まれて損傷を受けた。

ガダルカナル島を巡る戦い

▲1941年に就役した「ワシントン」。

 1942年9月には太平洋に戻り、ソロモン諸島海域の第17任務部隊に加わった。10月、軽巡洋艦「アトランタ」、駆逐艦「ベンハム」、「ウォーク」と共にガダルカナル島へ赴く。11月11日、ワシントンはダンビア湾を出港し、空母「エンタープライズ」、戦艦「サウス・ダコタ」、重巡洋艦「ノーザンプトン」、軽巡洋艦「サンディエゴ」、駆逐艦8隻と、日本軍の輸送船団「東京急行」を迎撃するために出動した。
 11月14〜15日の夜間、「ワシントン」と戦艦「サウス・ダコタ」は、ガダルカナル島のヘンダーソン飛行場に艦砲射撃を浴びせようとする戦艦「比叡」、同「霧島」などの日本軍機動部隊に忍び寄っていた。しかしアメリカの艦が発砲しようとした直前に、日本軍の127mm砲の爆風が「サウス・ダコタ」の電気系統を使用不能にした。「ワシントン」はまだ探照灯を点灯していなかったため探知されず、日本側は「サウス・ダコタ」に砲火を集中した。
 「ワシントン」は、砲撃を始める前に距離を7,315mから1,830mまで縮め、7分間に406mm砲弾75発、127mm砲弾数百発を発射し、戦艦「霧島」に406mm砲弾9発を命中させた。そのおかげで「サウス・ダコタ」は甚大な損傷を負うことを免れ、「霧島」を撃沈しただけでなく、2隻の重巡洋艦に大きな損傷を与え、ヘンダーソン飛行場を艦砲射撃から救ったのである。
1944年2月1日、「ワシントン」は「インディアナ」と衝突して重大な損傷を負ったが、1944年6月のマリアナ沖海戦までに修理され、沖縄と日本本土への最後の攻撃を行った。「ワシントン」は1947年6月に退役し、1960年に処分された。

諸 元

ワシントン(BB-56)
排水量:基準36,900t、満載44,800t
寸法:全長222.12m、全幅33m、吃水10.82m
推進器:ギアード蒸気タービンで出力121,000馬力を供給し、4軸を駆動
速力:27kt(50km/h)
装甲:舷側165〜305mm、甲板38〜140mm、砲塔178〜406mm
兵装:406mm 3連装砲3基(9門)、127mm連装両用砲10基(20門)、28mm 4連装対空砲4基(16門)、12.7mm対空機関銃12挺
搭載機:ヴォート・キングフィッシャー水上機3機
乗員:1,880名

(この記事はワールド・ウェポン<デアゴスティーニ・ジャパン刊>をもとに構成したものです。)
[タイトル写真]U. S. Army/U.S. Marine Corp

公開日 2018/03/28


ブラボー0 お気に入り登録0   ブラボーとは



コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。