模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/48九州 J7W1 局地戦闘機 震電

1/48九州 J7W1 局地戦闘機 震電

商品レビュー
0件レビューを書く
総合評価

商品説明

震電は、重爆撃機迎撃用に開発された日本で最初の前翼式戦闘機です。この方式では、機体内部空間が有効に使え、胴体寸法を小さくすることができます。前翼は揚力を発生できるので主翼も小さくなり、そのため機体重量や抵抗の面で極めて有効で、高速戦闘機の開発に多くの利点を持っています。また、機首に大口径機銃を集中装備できることも大きな特徴です。大きな期待をかけられた震電ですが実戦には間に合わず、試作1号機が3回にわたり45分間飛行したところで終戦となりました。


商品メーカー


作品写真


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。