模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

紫電11型乙 1/72(アオシマ) 製作②

2020/02/21 18:36

通販サイト

販売価格 5,277 円

M_image

  ブラボーとは

珍しく“大戦機”を作ってみようかと。
手に取ったのは「紫電11型乙」です。
少し前に“製作中”に「紫電11型乙(1/72・アオシマ) 製作中?」で投稿したところ、コメントを頂きまして、どうやら“大戦機”でも珍しい機体をチョイスしたようですね。
そんな知識量でございます。(笑)
更に、“航空機”という物の製作が「いつ以来?」と言う様な状態。
“初級者”いや“初心者”の「くだらないつまずき&疑問」にお付き合いください。(笑)

まず、「実在機」ですので“組立図のカラーレシピ”に従って、塗料をチョイスしていきます。
・・・多少、近似色で逃げるかも・・・。(笑)

ん、「スピナー」の指示色が・・・???
“組立図”では「濃緑色」、“箱絵&サンプル写真”は「シルバー」
さて、どちら・・・?

M_image

  ブラボーとは

「機体認識番号のデカール」
「ク-1172」または「ケ-1174&マーク」の選択。

「ケ-1174&マーク」を選択した場合の位置関係が“組立図”に載っていない!
“箱横の写真”で見つけました!(笑)
う~ん・・・。

M_image

  ブラボーとは

「紫電11型乙」の水平尾翼は、
「前期型」=丸みをあるタイプ 「後期型」=角型のタイプのようで・・・。

「紫電11型乙」の運用部隊は『元山航空隊』と“組立図”にありましたが、それがどんな仕様なのか?
今一判りません。(困惑~)

ん~、ここで毎度お馴染み、勝手に暴走します。(笑)
「スピナー」=「シルバー」 「機体認識番号」=「ク-1172」 「水平尾翼」=「前期型」 でいきます。
この組合せ、「実在機」とは異なるかもしれませんが“初心者”ということでご勘弁ください。
きっと、この後もこんな事ばかりでしょう。(笑)

M_image

  ブラボーとは

何故か、「水平尾翼」の下は「明灰白色」に塗り分けられているようで。
「濃緑色」を塗ってから「明灰白色」を塗るより、先に「明灰白色」を塗っておいてから“マスキング”して「濃緑色」を塗った方が定着しやすそうなので、「機体」が半分の内に“マスキング型”を作って置きます。
予備の小さなカッティングマットの上に保管です。(笑)

M_image

  ブラボーとは

「ボディ」の中に入りますので「コックピット」を作ります。
「計器盤」は“デカール”なのですが、水中で右側が崩れました・・・。(困惑)
そのまま貼りまして、黒く塗って誤魔化します。
奥の方で見え辛いので・・・。(笑)
は~、他のデカールは大丈夫かな~。

「座席周り」
多少のモールドはありますが、う~ん、シンプル!(笑)
ネット上で、大スケールの「紫電」プラモの投稿写真を散策、参考にして“デッチアップ”です。
小さいので私にはコレが限界でした。(苦笑)

M_image

  ブラボーとは

「パイロット」を塗装しました。
「飛行服」の塗装指示はほぼ単色。
「ベルト」は指示通りの塗りわけなのですが、目立ちませんね~。
勝手に「バックル」は「シルバー」に、「ブーツ」を「ブラック」に変えました。(笑)

きちんと“着座”出来ることを確認です。(笑)

M_image

  ブラボーとは

「パイロット」ですが、ちょっと、ノッペリしていたので“スミイレ”必要?
う~ん、“ウェザリング・マスター”を塗布してみましたが・・・。
少し“ツヤ”が抑えられたかな?
“ツヤ”は残っていますが「飛行服」は「皮製」だろうから、こんなものでいいよね~。(笑)

M_image

  ブラボーとは

さて、「コックピット」に「パイロット」を着座(接着)しようとしたら・・・。
な、何と、きちんと座れません!
確認したはずなのに~。
「操縦桿」が“股”に引っかかってしまい、「椅子」との間にスキマが・・・。(困惑~)
削るにも「手」があって出来ません。

え~い、無理やり上から押し付けて・・・“着座”!
「操縦桿」が前へ“グイっと”倒れ・・・、無事に“着座”?
・・・この機体、飛び立てませんね~。(笑)

M_image

  ブラボーとは

さて、「ボディ」を貼り合せます。 ・・・やっとね~。(笑)
見事に“合わせ目”に段差が!
「こっちを合わせれば、あっちが合わず。」みたいになります。(苦笑)

「上面」は、隙間が大きかったので“パテ”にて対応、「腹側」は”接着パテ”を利用、“ヤスリ掛け”で済ませました。
消えてしまった“モールド”も、“目立てヤスリ”で復活させています。

この程度の段差は、「航空機」模型では良くある事なのか、“アオシマ製”だからなのか・・・。
まっ、大事ではないのですけど・・・。
まだまだ、色々出てくる予感。(苦笑)

M_image

  ブラボーとは

「ボディ」を貼り合せて、“組立図”を眺めていたら・・・。
(イチイチこんな事してるから、進まないのですが・・・。(笑))
キットにはない“スジ”が!
ココ辺り、“面”が寂しい感じがしたので、“スジボリ”をしてみました。
“マスキングテープ・2重貼り”でガイドを作ってみたのですが、汚いですね~。
塗装したら何とか誤魔化せるかしら?
この部分は濃い色だし・・・。 期待します。(笑)


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー16 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント5件

シノイヌ

シノイヌ
ほぼ“初心者”の製作なので、“ベテランさん“には「何故こんな事で?」とツッコミもあるでしょうが、暖かい目でお付き合いください。
とりあえず、形にすることが目標です。 う~ん、それさえも大丈夫かな~。(笑)

※“製作②”となっているのは、上手く作れない言い訳をしている“製作中”への投稿分を①ということで・・・。(笑)

02月21日 18:37このコメントを違反報告する

shimiyan21

shimiyan21

M_image

小さな親切大きなお世話かもしれませんが
実機写真です。
機番号の位置に気を付けてください。取説のはちょっと上すぎます。
ちなみに「ケ」は「元山空(ゲンザンクウ)」のケです

スピナーはシルバーで正解ですね~♪

02月22日 22:21このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
shimiyan21(西館259256) 様、コメントありがとうございます。
グッとくる良い写真と情報を、ありがとうございます。
なるほど、どちらの「認識番号」でも同じ位置で、”マーク”を追加した感じですね。
「スピナー」=「シルバー」は写真でも確認できますね~。
なぜ“組立図”では「濃緑色」なのでしょう?(笑)

あと、ちょっと”???”だった「パイロット」の「白マスク」も確認できました。(笑)

02月23日 18:35このコメントを違反報告する

Stressless Modeling(ストモデ)

Stressless Modeling(ストモデ)
おはようございます。
パイロットの着座、若干のダメージ?wは
あった様ですが無事成功されて何よりです。

実は先日のわたしのB-WINGのパイロットで
同じ事象がありまして、ただ私の場合は
えいってやったら恐らくつや消しコートに
エナメルを使っていたからだと思われますが
左肩から心臓、右腰に斬鉄剣がバッサリ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

なので日誌のこのシーンは手に汗握りながら
読ませていただきましたw

02月26日 08:16このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
Stressless Modeling(ストモデ) 様、コメントありがとうございます。
「パイロット」は”プラの塊”だったので、破損の心配はしていませんでした。
”スミイレ”目的で”エナメル”も使わず、”ウェザリングマスター”で済ませて・・・。
効果出ていませんけど。(笑)

どちらかというと、「パイロット」を押し込む時に「操縦桿」が折れないかとヒヤヒヤでした。
結果、「操縦桿」は前に倒れたままでの固定です。 飛び立てません!(笑)

02月26日 15:40このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。