模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

展示ケースごと落下! 軽症・修理編(笑)

2020/07/02 18:08

“製作中”に投稿しました「展示ケースごと落下!」の続き、“製作日誌”に『落下』に巻き込まれたものたちの「被害=検証」報告を投稿させていただきました。
「応援コメント」&「応援ブラボー」ありがとうございました。

このまま「そ~っと作業」をして“終了のご報告”とも思いましたが、ダレて放置されそうなので、修理状況を“製作日誌”にする事で“尻を叩きます”(笑)
自己満的な“我がまま投稿”には、暖かい目でほくそ笑んでもらえたら幸いです。(笑)

ボツボツ修理作業に入っております。
“修理”という物は、“定義は存在しない対処”なので、基本っぽいやり方を踏まえつつ独自のやり方で進めます。
「参考にしないほうがいい方法」とかもあると思います。 ご了承を。(笑)

まずは“軽症編”です。
基本「ほぼ、接着剤でくっ付けるだけで済むもの」+“補修塗装”を想定しています。
さてさて・・・。

M_image

  ブラボーとは

「Zガンダム(HG)」
今回は“破損”という訳ではないのです。
このキットの「ビームライフル」は“MS時”と“WR時”の長さの違いを差し替えで表現できます。
下に向けると「ポトッ」と落ちるぐらい緩んでいたので、“はめ込み”をキツクします。

「ビームライフル・前部」の“はめ込まれる部分”に“瞬着”を塗り、開放状態で乾燥させます。
薄~くパテを塗ったのと同じ状態ですが、パテより乾燥が早いです。(笑)

 “MS時”と“WR時”の違いを再現する為に「グリップ」も可動するのですが、ここもユルユルで“手持ち状態”でも構えを保持できません。
・・・。 これは非常に危険なやり方なのですが、「グリップ」の可動軸元に“瞬着”を差し塗りし、「グリップ」が固定しないように“瞬着”固まるまで、動かし続けます。
一歩間違えると変な位置で固まってしまうので、お勧めできる作業ではありません。
以前に”キチンと痛い目”に会っています。(笑)

今回は上手くいきました。(喜~)

乾燥後、余分に“瞬着”をヤスります。 当然、塗装も剥げますので“再塗装です。
が、製作時の色が分かりません。(困惑)
違和感の無さそうな“適当な色”で誤魔化し・・・、アレンジです。(笑)

仕上げに“つや消しコート”を吹き付けて、終了です。

よしよし、下に向けても「ビームライフル・前部」は落ちませんし、「グリップ」も下がりません。
振っても大丈夫!(笑)

M_image

  ブラボーとは

「グーン」
一度折れていた形跡のある「腰のサイドアーマー」が、再び根元から折れてしまいました。
単純に“再接着”するだけかと思いきや! どうもシックリはまりません。
「サイドアーマーの突起」が太すぎて「モモ側の窪み」入らないのです。(ナゼだ~・笑)
どうやら、“一部カケラ”が紛失しているようです・・・。
う~ん・・・。(困~)

「モモ側の窪み」を「サイドアーマーの突起」の太さに合わせ広げます。
その窪みに“プラ用接着剤”をタップリ塗り(溜める?)、“窪みを広げた際の削りかす”もプラパテとして充填し、無理やり「サイドアーマー」をくっ付けます。
ある程度、固定できそうにシックリ来るまで調整します。

一応、ズレそうもないぐらいシックリくるくらい調整できたら、接合部に“瞬着”を塗りたくって乾燥をまちます。
乾燥・固定できたら、“塗装”して、OKです。
いい加減さがテンコ盛りです。(笑)

M_image

  ブラボーとは

「ジン プランジャー(オリジナル設定機)」
 「誘導弾の安定翼」が取れただけです。
この武器は“ガレキ・レジン製”なので、“瞬着”で固定して、“プライマー”を塗布してから“塗装”です。
こちらも仕上げに“つや消しコート”を吹き付けて、終了です。

M_image

  ブラボーとは

「ザクⅡ ガルマ専用機」
頭部の「ブレードアンテナ」が折れました。
普通に“プラ用接着剤”で接着です。
“継ぎ目”に“ムニュ”っと“接着パテ”がはみ出ています。
強度を求め、接着剤がはみ出る様にしたため、ヤスった後“補修塗装”となりました。

さて、ここで問題が!
この色の塗料がありません!
う~ん、この「ガルマ・ザク」作った時に、珍しく「ボディカラー」を調合していたようです。
大概は“あり物塗料”を使うのですが、きっと、手持ちにいい色がなかったのでしょうね~。

混合ビンに“近似色”はありました。 多分、以後、別のキットの製作で、その時の「ボディカラー」が変化した物と思われます。
塗ってみれば・・・。 微妙に違います・・・。
さて、どうしよう・・・。 です。(困~)

微妙な違い・・・。
え~い! いっその事、「ガルマ君」用に「ゴールド」に格上げです! (ホントかよ!)
いいの。 いいの。(自己満足・笑)

M_image

  ブラボーとは

「アクリル展示ケース」
 ほぼ、“欠損”はなかったので、外れてずれていた所をはめ込んで、“瞬着”を流し込んだり、塗りたくったり・・・。
破損場所が正面からは目立ちにくい場所なので、現役復帰です。(喜~)

M_image

  ブラボーとは

無事に復帰を果たした“軽症組”の4機です。
「Zガンダム」なんて、こんな持ち方さえ出来なかったんだもの。(笑)

なかなか当初の想定通りの修理とは行きませんでしたね~。(当然か!)


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー12 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント7件

シノイヌ

シノイヌ
“軽症編”でさえコレですから、“中症”や“重症”はもっと“不測の事態”が起こるのでしょうね~。(苦笑)

07月03日 09:21このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン
こんばんは。
遅れながらお見舞い申し上げますm(_ _)m

私も展示会への運搬が雑でよく破損するので
修理状況はとても見応えがありました(^^*)!

ガルマのアンテナが金色になったのが面白かったです!

07月03日 17:17このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
Dr.カノン 様、コメントありがとうございます。
お見舞いありがとうございます。
一気に大量の破損でしたが、”ケース”ごとのおかげ? か、破損部品が”ケース内、散乱”で、紛失部品は無さそうです。(苦笑)

展示会場みたいな出先じゃない分、腰を据えて修理が出来ます。
全機の復帰を目指します。

「ザクⅡ ガルマ専用機」の「ブレードアンテナ」はですね・・・。
”近似色”で済ませるつもりだったのですが、変に”近似色”だけに、ど~も引っかかる・・・。
「バランスを取る為に、他の場所”近似色”で塗る直す?」
「”近似色”はやめて、機体に使っている別の色にする?」
仕事中に思考が巡ります・・・。 お~い、仕事しろ~。(自爆・笑)
で、「あっ、機体各所に“エイビング模様のデカール”だし、”武器類にゴールド彩色”してあったっけ。」
じゃあ、「ゴールド」だ! って。
帰ってすぐに「ゴールド塗装」です!(笑)

07月03日 18:11このコメントを違反報告する

kenkimkou

kenkimkou
修復、お疲れ様です!
とてもしっかりと修理なさってますね!
私も壊れている完成品はあるんですが…
今作ってるモノに夢中になってしまうので
中々手が出ません…
やっぱり直してあげないとダメですね~

07月04日 22:43このコメントを違反報告する

Stressless Modeling(ストモデ)

Stressless Modeling(ストモデ)
おはようございます。
ひとつ前の日誌と合わせて拝読いたしました。
改めてお見舞い申し上げますと共にシノイヌさんの
作品への愛情が感じられてとても嬉しい気持ちになります╰(*´︶`*)╯♡

07月05日 09:13このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
kenkimkou 様、コメントありがとうございます。
え~、今回特に数が多いもので、修理していかないと部屋が片付かないもので…。(苦笑)
出来るだけ元の状態を目指しているだけの修理ですよ。
”kenkimkou さん”のような”超絶バージョンアップ”はしませんよ~。(笑)
本当に元の状態になっているかは…。 まぁ、置いといて。(笑)

07月05日 14:15このコメントを違反報告する

シノイヌ

シノイヌ
Stressless Modeling(ストモデ) 様、コメントありがとうございます。
お見舞いありがとうございます。
折角作った物ですし、昔の物ほど”未熟な完成”が、懐かしくもあり愛着もありますから、そう簡単には処分とはいきません。
「あ~、あん時は…。」とか、「これで完成だったか、ヒデ~!」とか、ね。
十分、対処できそうな修理でもありますしね~。(笑)

07月05日 14:22このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。