模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

GPzって言うロゴが格好良かったと思うんだ(8)

2015/12/06 13:37

通販サイト

販売価格 4,980 円

M_image

  ブラボーとは

週末がやってまいりまして、製作中のアオシマさんちの月木ニンジャ(すでにアレーテデクスターさえ無くなってしまいましたが)に前足が付いて、サイドスタンドを付ければ自立するようになりました!
ステップは四角い、それこそタミヤのGPZ400Rのみたいなのが自分的にはビンゴ、であったのですが、熱収縮チューブを嵌めてみましたらいい感じになったのでこれで良し、としました。ただの棒よりは良いでしょう。
フォークボトムはレーサー用に混色したので、一応マグネシウムっぽいのを狙った色にしてましたから、それこそ普通に銀色とかにしてないとおかしいのですが、まあ雰囲気で。
6ポットキャリパー、いっとき本当に流行りましたよねえ。ラジアルマウントが出てきたら影も形もありゃしねえw 
で、6ポットですけど、あの当時でもAPロッキードかブレーキングくらいしかアフターパーツ無かったように思うのですが、それならそれでAPの真っ赤なキャリパーにしちゃえ!と、シルバー下地にクレオスGXメタルブラッディレッドで塗りました。90年代テイストが香ってきたような気もしますが、まあ公道カスタムですし派手で良いんだよ!と押し切りましょう。メタルブラッディレッド、ヤマハのXV1600ロードスター作ってる時に黒ベースで塗ったのですが、随分雰囲気の違う色になったので、今後なんかやるときに面白く使えそうです。発見発見。

M_image

  ブラボーとは

逆サイド。ムッシュ・ビブにご登場いただきました。フロントフェンダー結構小さいので、片方だけ。アクセルワイヤもせっかくなので遊んでたトップスタジオのテンショナー付けて、そうするとブレーキホースも細くしないとめっちゃ浮きますので、テンショナー付属の芯入りの芯を抜かずに再利用しました。ここでT2Mとかで両端作るとカッコいいのですが、お金もかかります。キットのチューブを各端に短く切って付けて、その穴に接着しました(クラッチワイヤも)。超手抜きですがまあ雰囲気雰囲気。
リヤブレーキも同様の処理です。リアキャリパー、上付きから下付きに変わったのはいいのですが、こっちはどうして4ポットにしなかったんでしょうねえ。あ、8耐レーサー風だから良いのか……って、ならなんで倒立フォーク……って野暮か。
見えにくいですが、オイルクーラーのホースはメッシュホースに置き換えました。

M_image

  ブラボーとは

ピンボケしました……。ハンドルバーをブルーアルマイトな気分にして、フロントブレーキ、クラッチの各レバーとかシルバーにした以外はインストから遠く離れてないはず。メーターのデカールは輸出仕様のを取り寄せたんで、タコとスピード逆ですけど、タコが大きい方が格好良いよね。
ノーマルなエアプレンキャップのパーツも取ったので、ネジ見えちゃいますがトップブリッジのブリーザーの受けパーツは付けません。

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

一応塗り始めてたカウルを仮組み。や、結構いいじゃないですか。予定してるカラーリングにデカールで上手くいくかはお楽しみ、としてこのまま塗装続けましょう。
フェンダー、ノーマルに戻しましたけど、アップハンで案外前回りがどっしりしてるんで、キット付属の月木の薄シートじゃなくてノーマルシートのほうが良いような気もしてきたぞ。どうしようねえ。

M_image

  ブラボーとは

このあと塗装済みの部分に一応最後の予定の重ね塗りをしましたんで、続きはしばらく後ですかね。まあ、こいつに関しては今回はここまで。
ご笑覧いただけたのなら幸いです。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー20 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント3件

K-Zo.

K-Zo.
 こんにちは。
 エンジン上部についたメタリックレッドのパイピングはよい差し色でオシャレ、と思いましたが、カウルつけると見えないんですね……でも、フロントブレーキのパーツに施されたメタリックレッドが、緑のカウルにピリッと効いてよいと思います❤

12月06日 19:18このコメントを違反報告する

579◆UHJMqshYx2

579◆UHJMqshYx2
K-Zo.さん>
いつもコメントありがとうございます。まあ、プラグ周りは本当のネイキッド(顔廻りのカウルとかも無く、丸目一灯とかの)でないと見せる構成にはなかなかならないですね。でも、このキットだとサイドカウルとかありませんので、チラ見えするのがいいかな、と。カウルは市販車で3代目の塗り分け(たしかあのパターンはA3……だったと思う)で、と想定してますが選んだ色で上手く行くか否か。この車種はカワサキのフラグシップを長年務めてきましたけど、メーカーのイメージカラーであるライムグリーンにはなかなかしてもらえなかったですし、このライムともう一色が上手く合うといいなあ、といったところです。赤いブレーキキャリパーは「やったれ!」と半ばやけくそでしたが案外すっきり嵌って、怪我の功名といったところでしょうか。
マスキングも色持ってかれると難儀ですし、乾燥時間も取りたいですから、マスキング着手が来週になりますかねえ。まあ、のんびりーと。
ありがとうございました。

12月07日 00:59このコメントを違反報告する

579◆UHJMqshYx2

579◆UHJMqshYx2
Tossiさん>
コメントありがとうございます。
今回はガイアのスターブライトジュラルミンをベースにやってみたのですが、結構ムラだらけで写真に写らなくてありがとう!(w)てな感じなので、まだまだ修行が足りんなあ、って状態です。一番うまくいったのはオイルクーラーの柱かな(w)。
キャリパーはアルマイト表現を狙ってクリアーレッドなんか吹きだすとドツボだろう、とGXメタルブラッディレッドをシルバー下地で、と元々メタリック色で塗ったのですけど、ファンネルとかオイルライン周りと差が付いたのは、まあ怪我の功名ってところでしょうか。
赤くしたのは当時赤いやつ、というとAPの印象で、6ポッドもAPかブレーキングかって思ったので赤くしたのですが、ベルリンガーこそ赤い印象でしたねえ。それならインナーローターも赤く塗っとくんだった……ちょっと今風になったかもしれなかったのに(w)。
ありがとうございました。

12月08日 23:00このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。