模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

制作過程-RGM-96X JESTA- その5

2013/06/12 15:30

通販サイト

販売価格 2,858 円

M_image

  ブラボーとは

今回は脚の改修です。
こちらもほぼHJの作例を参考にしています。
つま先パーツにプラ板を1.5mm足してかさ上げします。
これにより、足首のフレームパーツが上り、脚が長く見えます。
でも、組んで後ろから見た感じ、個人的に違和感があったので、結局足首パーツを削り、0.5mmくらいのかさ上げに収まっています^^;

M_image

  ブラボーとは

足首パーツの肉抜き穴を、シアノンで充填して、埋めました。
これは、つま先パーツでかさ上げすると、結構見えてくる所ですね・・・

シアノンは、接着材の名称ですね。
最近では大型模型店で普通に変えますが、硬化促進剤は必需品です。
某メーカーから出ている黒瞬着よりも粘度がないので、促進剤を使用して固めても気泡が少ないです。硬化した後は結構な硬さなので、金やすり及びリューターも必要です。
ペーパーだけでは処理は面倒です^^;

M_image

  ブラボーとは

ジェスタ全体像です。
膝の部分でも4mm延長しています。
UPで撮るの忘れていました・・・
これで、HJの作例を参考にした工作は終わったのだけど、個人的に気になる部分があるので、ディテールUPを含めて、進めていきたいと思います。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー6 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。