模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ゴジラ(NATOキンゴジ)の作製ーその1

2013/09/01 00:54

M_image

  ブラボーとは

10年位前に作った、ゴジラの作製中の写真を少しご紹介します。
このキットは、イノウエアーツのソフビキット”キンゴジNATO基地を襲う”です。
パーツは、熱湯風呂に入れて、剥離剤を落とし、歪みを取ったあと、頭から組み立てました。
口を閉じたキットなので、口の中の塗装を済ませてから、下アゴを取り付けます。
歯茎は、不健康そうな赤黒、歯は、少し黄ばんだ白で・・・、怪獣ですから(^^)
歯の生えぎわは、エナメルでウォッシングしてぼかしています。

M_image

  ブラボーとは

手、足、尻尾、背びれ等、全てのパーツを接着し、隙間をエポキシパテで埋めます。
体表のデコボコも不自然にならないように、エポパテで作ります。
子供のころにやった、粘土細工みたいで楽しいです。

M_image

  ブラボーとは

塗装済みの口をマスキングしてから、全体にサフを吹いたところです。

M_image

  ブラボーとは

全体を基本色で塗ったところです。
この色をどういう色にするかは、かなり悩みました。劇中でもシーン毎にかなり違うし・・・。NATO基地襲撃のシーンはかなり黒っぽい感じだと思いましたが、どうも自分のイメージのゴジラ色と違う・・・。結局、黒っぽい灰色で、見ようによっては少し緑っぽい感じもする色にしました。レシピはないので、同じ色は2度と作れません(^^;)

M_image

  ブラボーとは

白目を塗ったところです。
GMKゴジラに似てる?

M_image

  ブラボーとは

黒目は筆では書かず、黒目のデカールを作り貼っています。
その上から、少しクリアーイエローを加えたアクリルのクリアーでコーティングしています。
キンゴジの目は、実際の着ぐるみも、クリアパーツが上に載った2重構造になっているらしい
ので、少しは雰囲気が出たかと思います。

M_image

  ブラボーとは

体表のデコボコが際立つように、スミ入れとウォッシングをします。
規則的になってしまうと、迫力の無い、べタッとした感じになってしまうので、塗料も少しづつ色を変えながら不規則に塗っていきました。

M_image

  ブラボーとは

背びれのふちと手足の爪を、くすんだ感じの白で、塗装します。

M_image

  ブラボーとは

最後に、ひざ等に、埃っぽいウェザリングをして、ゴジラ本体の完成です。
このゴジラ、大きな尻尾を振り上げているので、二本足で自立することができません。
ということで、次は、何か飾る台を作ることにしました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー11 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント2件

ac7b1fc6e9

ac7b1fc6e9
NATOキンゴジですか。私も欲しかったです。ソフビとなるとデーテルが省略されて勿体ないですね。格好良いキンゴジなんですからね・・・。私の持っている井上アーツのキャスト物は肌のモールドが尖っていますが、ソフビでは丸くなってしまうんでしょうね。キンゴジも優しいゴジラになってしまいますね。角が取れて・・・・。

09月01日 08:46このコメントを違反報告する

Kimi

Kimi
ac7b1fc6e9 様、
コメントありがとうございます。
そうですね、できれば、キャスト版で作りたかった!!

09月01日 12:12このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。