模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Honda CB1100R

2013/08/02 21:27

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

Honda CB1100R

  ブラボーとは

タミヤの1/6 Honda CB1100R です。
正直なところ、バイクにそれほど興味がある方ではなかったのですが、これだけは別でした。
箱絵を見た瞬間にほとんど一目惚れ、こんなカッコいいバイクが実在するのかと(・o・)
普段、1/24の車を作ることが多いので、1/6は大きくて結構大変でしたが、
完成すると迫力が違いました。でも、置き場も大変(^^;)


通販サイト

販売価格 20,180 円


ブラボー18 お気に入り登録2   ブラボーとは

コメント5件

エメマン

エメマン
こんにちは

CBR1100Rはマンガ「キリン」のモヒカンの
愛車なのでぼくも好きですね。
とてもキレイによく仕上がってますね。

08月24日 21:49このコメントを違反報告する

Kimi

Kimi
エメマン 様、
コメントありがとうございます。
お褒め戴き、うれしいです。
バイクのことは、ほとんど分からないのですが、このバイクとスズキのカタナだけは、
なぜか好きなんです。マンガ「キリン」も知りませんでした(^^;)

08月24日 22:45このコメントを違反報告する

ナイト・ウォーカー

ナイト・ウォーカー
すみません<m(__)m>。 補足訂正させて頂きます。

漫画「キリン」の「モヒカン」の愛機は「CB1100R‐BⅡ」では有りません。
(タミヤの1/6 ホンダ CB1100R」は型式で申しますと「ホンダ CB
1100R‐BⅡ」です。)

「モヒカン」の愛機の型式は「ホンダ CB1100R‐D」です。

*「CB1100R‐BⅠ」と「CB1100R‐BⅡ」の違い。
**「カウリング」の有無!!
由来・理由:ホンダが当時、オーストラリアの1000㎞レースに出場する為の
レギュレーションに間に合わせる為、殆ど!突貫開発!で生産したので「カウリング」が間に合わなかった。その為、ノー・カウリングで出場した。
(後に同社の「CB900F」の「カウリング」を流用。)
後に、CB1100R‐BⅠ=オーストラリア仕様。(現存数は、極少数。)
CB1100R‐BⅡ=欧州各国、北米・カナダ仕様

CB1100R‐C:前作のR‐B(Ⅰ&Ⅱ)の不満足点(突貫工事!的な仕様のママ
!!市販化した反省点や技術的不満足点等)を踏まえて新たに設計等し直した型式。
*取って付けた様な「カウリング」から専用設計の「フル・カウリング」を装備。
*前作ではエンジンの積み下ろしの際、右側のアンダー・フレームを外す必要が有ったが、此れを外さなくても整備可能な様に、フレーム変更等大々的改修を行った。
*エンジン内部の各部品、電装関係等の変更等を行った。
*足回り等の見直しと変更等を行った。
*二人乗りが可能と成る様、タンデム用の装備を追加。
*カラーリングの変更(白/赤の二色から、白/赤/青のトリコロール。カラーに。)
*等々、つまりは!フルモデル・チェンジ!!

CB1100R‐D:R‐Cのマイナーチェンジ・モデル。
*カラーリング変更。
(トリコロール・カラーに変更無し。只、各色がパール塗装に成った。)
*リヤ スイング・アームの仕様変更。(材質と型式変更)
(クローム・モリブデン鋼の丸材から、アルミ製の角型スイング・アームに仕様と材質を変更。)
*他小変更等。

以上、簡単に記すとこれ位ですか・・・・・・。 長文を失礼しました。(謝)

10月07日 22:07このコメントを違反報告する

Kimi

Kimi
ナイト・ウォーカー様、
コメントありがとうございます。
す、すごい解説を戴き、恐縮です。
何せ、漫画「キリン」も知らなかったもので・・・(-_-;)

10月07日 22:22このコメントを違反報告する

ナイト・ウォーカー

ナイト・ウォーカー
此方こそ(汗!汗!) 長々とすみませんでした。(謝)
この様なウンチク?なら何時でも<m(__)m>。

10月07日 22:38このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。