模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ST165 セリカラリーカー アオシマ(BEEMAX) 1/24

2013/12/18 22:21

M_image

  ブラボーとは

初めまして、初投稿となります。お題はアオシマから発売されたST165セリカです。
グループA開幕から圧倒的強さでラリーシーンを席捲していたランチア陣営に
初めて真っ当に噛み付いた日本車として有名・・・・
じゃないのでこれまでモデルアップされなかったんですね。ST185というチャンピオン車があったので
陽の目を見ないというか。これでもC.サインツを初めて世界チャンピオンにした名車なんですが・・

さて、身内のプチイベントに間に合わせるべく急いで作ります。大したウデもなければ上手なわけでも
ないのでお見苦しいとは思いますがご勘弁を。
今回はこのキットを仕方なくターマック(舗装路)ラリー仕様にコンバートして完成させようと思います。
思うだけで完成するかどうかは神のみぞ知るんですが。

M_image

  ブラボーとは

いきなりワケのわかんない画像で恐縮です。

どーでも良い事なんですがこのキット、ホイールがでかいです。17インチ相当のでかさです。
おまけにタイヤのハイト(扁平率)が低いです。
どういう事かというと、キット仕様であるオーストラリアラリーはグラベル(未舗装路)イベント。
その場合ホイールは15インチ、タイヤハイトは70~65扁平となるんです。
ところがこのキット付属ホイール&タイヤは17相当に55~60扁平かと思うようなグラベルタイヤ。
小さいホイール+厚いタイヤ=グラベル 大きいホイール+薄いタイヤ=ターマックが本来です
キットホイールで17インチ相当なので自動的に「ターマック仕様」で行きます!
タミヤ93モンテ仕様のST185からタイヤを強奪。幅が広いタミヤタイヤをRCカー用タイヤセッターにかけて輪切りにして幅詰めを行いました。

しかし・・・どーでも良いことなので気にしたら負けです。そのまま組みましょうw
気になってしまった貴兄はオーストラリア仕様のままタイヤ&ホイールをタミヤST185の
サファリ仕様キットあたりからコンバートしたほうが幸せになれる・・かなぁ?

M_image

  ブラボーとは

画像が輪切り状態です。約1ミリほど詰めてみました。インチアップはレギュレーション上
純正販売状態から+2インチという規定があったので165末期まで上限17インチでしたが、
幅に関してはドンドン広くなり、グループBのステージタイムを上回るほどになってしまった
って昔話はいらないですねw

製作しようとしているのは1989~1990シーズン仕様なのであまり太いとST165らしくありません。
ま、太くてもターマックっぽくてカッコイイんですけどね。

M_image

  ブラボーとは

後ろに見えるパンク修理用「ゴムのり」にて接着。
輪切り工程と同じくタイヤトゥルーアーにかけて表面を削ってみた状態です。
僅かに幅が狭くなっているのがわかりますでしょうか?変わらない?うーんそうかも・・・
でもボディーにあわせると結構印象違うんですよ。(と思って自分を慰めます)

M_image

  ブラボーとは

このキットで最大の違和感はココでしょうか?
ポッコリと中年のオジサンのお腹にように膨らんでいるんです(自分のお腹は見ない事にしてます)。
HPIから販売されていた1/43ミニカーを参考にした(してしまった?)のか実車とは違った表現です。
気にする方は要改修ですが・・気にしないことをお薦めしますw

グループAというと市販状態と同じと勘違いされるかもしれませんが、ワークスがホモロゲートする
場合には小変更が認められます。フェンダー幅も変更されています。市販車ですと1690mmの
ST165もグループAでは1720~30というデータもあります。ちなみにFIA公認部品として登録され、
他のA8エントラントも登録されたフェンダーを使用しないと車検で失格です。
ST205のフェンダーは市販車1740mmに対して1770mmという当時の上限幅まで広げられ、
そのTTE製フェンダーは公認部品です。そのお値段25万円以上。ちょっと手で広げてもいいような
15mmの差異で片側25万てアンタ・・ワークスのプライスタグ恐るべし。

横道すぎますね。ええっと、パテ盛って削って削って削ります。
キットのポッコリとは違い、うにゅにゅ~っと出る感じに整形してあげましょう。

M_image

  ブラボーとは

サイドシルカバー(箱絵でいう黒い部分)がまるでお下品なドリ車のサイドスカートのようにハの字に
出すぎています。
エングレーバーで境目に彫りを入れてちょっと内側に曲げ入れてあげます。
あとは流し込み接着剤を流してあげるだけ。ですが、そうするとシャシーがハマらなくなっちゃうので
斜線部をカットしました。
キットエラーがどうこうよりも「ST165らしく見える様にするにはどうしたら良いか?」という工作なので
気にしないほうが無難です。
ま、こんなアホな作り方してるヤツもいるってくらいで許してください。

M_image

  ブラボーとは

あらかたフェンダーとサイドシルの変更が終わったボディーと、幅詰めタイヤを合わせてみました。
印象確認と車高の設定ですが・・車高は悩みそうです・・・orz

ターマック仕様に見えるといいなぁ・・・(願望)

M_image

  ブラボーとは

並行して加工箇所はヤッツケてしまいましょう。
フロントロアアームです。
途中で切って1.5mmほど延長。全体で3mmほど広げています。
コイル/ダンパーユニットもアッパーマウント部で削ってあげました。車高は後で調整するつもりです。
サスアームが延びたことでスタビバーが足りなくなるので伸ばしランナーで新造です。

M_image

  ブラボーとは

全体がアンダーカバーで隠れれば良かったんですが、ご覧の通りスタビは隠れません(;^_^A
ひっくり返さなきゃみえないので無視でいいかもですw
サスアーム延長部は丁度隠れて見えないので、もっと適当な工作で良かったねorz
ブレーキ冷却用ダクト追加せんと・・・

続きはまたそのうちに・・・あるのか?


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー18 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント7件

くまのみ

くまのみ
初めまして。
かなりの拘りを感じました。
タイヤのこんな加工法があるんですね。
写真の機械は小型旋盤ですか?

見えない所でも作り込む、これは悲しい性ですよ。
これからも日誌を楽しみにしています。

12月18日 23:22このコメントを違反報告する

usuha

usuha
くまのみさん
ご訪問とコメントありがとうございます!

旋盤あったら良いですねー、欲しいですw
コレはそんな立派なものではなく、ラジコンカーのスポンジタイヤを削る道具です。
コースやクルマに合わせてセッティングの一環としてタイヤ直径の調整をします。
なのでトルクも強くなく、精度も推して知るべしな感じですね。

当初は出ただけで嬉しいアイテムだったのでそのまま組む予定だったんですが・・・
「どうしてこんな事に…」って心境なのは内緒ですw

12月19日 01:21このコメントを違反報告する

modeller田村

modeller田村
拘って色々加工されていて期待がどんどん膨らみますね!!!
続きではどんな手法見せて貰えるか楽しみに待っています。

12月19日 03:13このコメントを違反報告する

kamy750

kamy750
うすはさん、いらっしゃい!!で合ってますよね?
ぜひ完成させてください。

12月19日 08:04このコメントを違反報告する

usuha

usuha
modeller田村さん
ご訪問ありがとうございます!

期待を裏切るようで申し訳ないんですがネタはもう切れてスッカラカンですw
なんとか頑張って完成までもっていきたいですねぇ

12月19日 21:05このコメントを違反報告する

usuha

usuha
kamy750さん
どーも!お邪魔します!

登録即日誌投稿という、なんとも慇懃無礼なヤツですが、よろしくお願いします。

>ぜひ完成させてください。
う~ん、なんという無慈悲な・・・。 完成しなくても途中で投げ出してもKamyさんなら
菩薩のように優しい微笑で許してくれると信じてます。信じてますっ!!

12月19日 21:10このコメントを違反報告する

うるぞう

うるぞう
はじめまして
うるぞうと申します

ふと立ち寄ったお店にモンテカルロ仕様の同系モデルが置いてあり、懐かしさで衝動買いしてしまいました。

衝動買いのレベルなんで知識もテクニックも皆無です。
付いていけないかも知れませんが楽しく拝見させて下さい

10月07日 12:41このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。