模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

受賞作品1/48 Y-WING FIGHTER

2021/05/24 23:09

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

1/48 Y-WING FIGHTER

  ブラボーとは

3DCADと3Dプリンターにて自作した1/48Y-WING戦闘機です。
昔見たホビージャパン誌に載っていたフルスクラッチ1/48Y-WINGへの憧れと、1/48 X-WINGと並べたいというフワっとした動機から製作開始。
3DCADで(地獄の)モデリング、3Dプリンターで出力、組み立てと塗装を行いました。
撮影用プロップの各機に違いがありますが、ゴールドリーダー、通称T.I.Eキラー機を再現。
海外フォーラムや各種画像をリサーチし、細部パーツ他ほぼプロップを再現できました。
胴体内部の電池とノズル部に仕込んだLEDでエンジン発光を再現。
使用ソフトはFUSION360、デジタルモデリングに関しては始めたばかりの素人だけに4カ月掛かりました。出力はELEGOO SATURN。レジンはELEGOOスタンダードレジンです。

ホビコム月例コンテスト(2022年4月応募分) 優秀

審査員(ホビコム事務局) からのコメント

講評
HJ誌1/48のYウイングといえば、82年6月号の大里 元氏の作例でしょうか。あの作例に衝撃を受けたモデラー諸兄はかなり多かったことでしょう、自分もそのひとりです(笑)
デジタルモデリングは環境が整いつつある状況ですが、パーツ設計にはやはり造形センスが必要、また出力にも経験値が求められ、依然「誰でも」とは一概には言えないです。そんな中、このYウイング、「始めたばかりの素人」の作品とは思えないクオリティです。欲しいものは自作する、というモデラーの本能が具現化した見事な作品です。カッコいいなぁ。

ブラボー59 お気に入り登録10   ブラボーとは

コメント14件

takumansell

takumansell
はじめまして。完成おめでとうございます。
失礼ながらこの機の事は全く知りませんが、塗装といい仕上げといい素晴らしいですね!ただただかっこいいです。
3Dプリンターで製作とは!ここまで出来るとは扱える才能が羨ましいです。

05月25日 10:01このコメントを違反報告する

チョニ

チョニ
初めまして。
完成おめでとうございます。
3D造型術、凄いですね!
デジタルモデリング始めて、まだ日が浅いのに完成度激高です。
塗装も見事ですね。

05月25日 20:14このコメントを違反報告する

usuha

usuha
takumansell様
ありがとうございます!1977年公開の映画、スターウォーズに登場する脇役メカです。
根っからのアナログ人間なのでデジタル系の才能は残念ながら無く、習うより慣れろでなんとかやってますですハイ。自分自身が欲しいと思っていたアイテムを作っただけではありますが「ただただかっこいい」と言っていただけて苦労が報われる思いです。

05月25日 20:20このコメントを違反報告する

usuha

usuha

M_image

ベンジャミン小松様
コメントありがとうございます。
この作品の出力ピッチは0.035mmで行いました。部品写真と仮組み状態はどちらも積層痕未処理です。表面処理として機首上下とキャノピーフレーム、レドーム(エンジンポッドのタマゴ型部分)のみ400番で積層処理の後1000番サフというお手軽な処理で終わらせています。他は積層痕未処理でサフ→塗装です。
当然ながら積層ピッチを薄くすると出力時間が掛かりますからトレードオフですよね
最近の光造形機は低価格化と出力品質が俄かに向上している感がありますので、模型製作のお供にはピッタリだと思います。樹脂強度の関係で生活用品には苦しいんですが(;^_^A
写真は以前に5.5インチカラー液晶機で出力した2TD25という自衛隊牽引車の作品です。ピッチは0.025mm。椅子やメーター周りに見える積層痕で判断‥いただけるかなぁ?
価格が下がって今や2万円代のプリンターでこのくらいは出るという見本?でもありますが、積層痕の出にくい出力方向と言うのもあるので、この辺はノウハウという事になると思います。長文失礼しました。

05月25日 20:44このコメントを違反報告する

usuha

usuha
チョニ様
ありがとうございます。3DCADソフトに翻弄される毎日を送っております。
後天性遠視(世間では老眼とか言うらしいですが)が進んで細かい部品の製作が苦しくなってきたところに出てきた3Dプリンター。モニター上で作業する分には拡大画像で作業できるので、その部分だけは助かっています(;^_^A

05月25日 20:49このコメントを違反報告する

shu3848

shu3848
完成おめでとうございます。
自作とは思えない完成度です。
工程が想像できないですが、精密な造形に塗装ウェザリングがすばらしいです。
今後も、どんな作品を作られるか期待してしまいます(^^)/
4ヶ月間の製作お疲れさまでした!

05月25日 21:29このコメントを違反報告する

icecoffee450

icecoffee450
モデリング、大変そうですが、立体に出来上がると感動ですね。
会社ではモデリングも少しやっているので、自分の好きなものをモデリングするのって楽しそうだなと思います。まあ、時間はかかるとは思いますが・・・

05月25日 22:09このコメントを違反報告する

usuha

usuha
shu3848様
ありがとうございます。工程は全体寸法を出した後にY-WING(ゴールドリーダー機)に使われているプラモデル部品を調べ、実際のプラモキットパーツを検索して寸法を割り出し、部品の凹凸やボルト一本一本のモデリング作業して心が折れてフテ寝して翌日また繰り返す、を続ける簡単な作業です。
ま、データさえ出来ちゃえば3Dプリンターのスイッチを押すだけで立体が出来ちゃうわけです。ある意味チートです。
今後は継続して作業しているカーモデル、というかこの為に3Dプリンターを導入したハズなんですが(;^_^A、そちらに戻りたいと思います。えー、期待しないでお待ちくださいw

05月25日 23:12このコメントを違反報告する

usuha

usuha
icecoffee450様
おおっ!モデリングのスキルがあれば、これほど面白いオモチャは無いと思わせる道具です、3Dプリンター。自分はこのモデリングの部分で七転八倒、一歩進んで二歩下がるな有様ですが(;^_^A
例えば今回のY-WINGでいえば台座の銘板なども簡単に(2.5mm厚設計。出力時間11分+α)で出来ちゃいますから、模型パーツに限らず応用範囲は広いと思います。

05月25日 23:24このコメントを違反報告する

usuha

usuha
ベンジャミン小松様
そうですね。積層ピッチや積層方向によりますが、今回のY-WINGですとレコード盤の溝よりも細かく浅いくらいでしょうか…例えが古かったですねorz。最新光造形機で名が通るメーカー品?ならばこれぐらいが通常に出力できるレベルと思っていただいて結構かと思います。
「あんなのやこんな部品があったらいいな」がポンっと目の前に現れる魔法、お一ついかがですか?w

05月25日 23:40このコメントを違反報告する

Schlafen-MK

Schlafen-MK
完成おめでとうございます!
モデリング、分割、塗装もほんとに素晴らしい完成度です‼︎
イイですね、世界で1機のY-wing!

05月26日 02:05このコメントを違反報告する

ryuanvet

ryuanvet
はじめまして。
完成おめでとうございます。
"無いものは自分で作る"
そんな spiritsに大ブラボーです!
しかもそのディテールもバンダイさん以上。
塗装を含めた完成度も素晴らしいです!
ILM(インダストリアル・ライト&マジック)に就職できてしまうようなレベルに驚愕しております。(^O^)
かっこいいなぁ…

05月26日 07:56このコメントを違反報告する

usuha

usuha
Schlafen-MK様
ありがとうございます
まずは「レジンキットを自作する」ところからなので苦労は多かったですが、なんとか完成までこぎつけてホッとしておりますw

05月28日 22:22このコメントを違反報告する

usuha

usuha
ryuanvet様
コメントありがとうございます。
何十年待っても1/48Y-WING出してくれるメーカーさんが無いので渋々自作したってのが真相ですw 作ってみると機体全長は大きいですが、Tストラット部を除くと機体ボリュームって然程大きいワケじゃないので、やはり単純に認知度と採算性ゆえに出なかったんだろなーとか考えさせられました。

塗装や仕上げはもうプロップ写真見ながら「誰か塗ってくれぇぇぇっー!」と絶叫しながら塗ってました(;^_^A

05月28日 22:30このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。